isumiさんの「守るべき人 第一部 CountDownNote vol.5 ~京子・光一~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

がっかりだよ!!(リニューアル版をプレイ。現在初期版はサークルのHPで無料配布しています)
えーっと一応全年齢らしいですが、性描写があります。ちなみに私が買ったところでは18禁になってました。
リニューアル版をプレイしましたがどうやら原画家さんが変わっている模様。あと歌が追加されたくらいで、ストーリーに大幅な変化はないと思います。

ストーリーに惹かれてプレイ。値段も安かったので第3部まで一気に買ってしまったのですが、この話だけ見ると少し後悔しています。少しきつめの書き方になっています。それだけ期待していたということをご理解ください。

末期の病に侵され、いつしか生きることをあきらめた主人公は、同じ病を背負いながらも生きることをあきらめない女性と出会い変わっていく…そんなストーリーだと思いましたよ。主人公が最後にどうなっていくかわくわくしましたよ。ありきたりなストーリーをどう料理してくれるか楽しみにしてましたよ。そして主人公が成長することに期待しましたよ。

なのに
あれは何なんだ!!!!
まさかのファンタジー!!私の嫌いな奇跡で締める!!
もう…最悪。
それと、重病患者なのにHするのはどう何だろう??とふと思いました。結構激しく動くのに、病気に影響与えると考えないのでしょうか?まぁこれはこのゲームに限らず言えることなんですが。生きたいと願うのに、病気の進行に影響を与えそうなことをするのは矛盾してるように思えます。

題材は悪くないです。うまく料理すればすごくいいものになったと思います。
まぁ2部3部がリンクしているようなので次での巻き返しに期待しましょうか。期待を込めてぎりぎり普通としました。
でも次の話近親相姦なんだよね…買ってから気づきました。
初期版が無料配布されているので興味があればやってみてもいいかと。

最後に
歌つきですが正直あんまりうまくない…無理やり高い声出しているみたいで痛々しかったです。で歌手を見たらまさかの原画家さん…






















多分なんですが京子が死ぬ直前に会ったのは、泣姫ではないかと思います。あそこで不自然に村の伝承の話が入りましたから。予想を裏切ってくれるといいんですけど。
それと「守るべき人」というタイトルは話にそぐわないと思います。どっちかというと主人公は最後まで京子に守られていたので。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい341回くらい参照されています。