Medotsuさんの「殺しのドレス2」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

ミステリー小説が好きな人ならエロゲという垣根を越えて楽しめると思う。往年の名作
最近はあまり読まなくなってしまったが昔は赤川次郎の小説が大好きだった。この作品はそれにエロが加わったようなゲーム。濡れ場が直接的に描かれているというだけでエロは飽くまでおまけのストーリーメイン。

そのストーリーは私立探偵の主人公の元に若い女性の依頼人が訪れ私と偽装の結婚式を挙げて欲しいと申し出る。しかし結婚式の最中に依頼人が銃殺されそこから主人公は国際的な陰謀に巻き込まれることとなる、といった内容。

衝撃的な開幕を迎え物語が進むたびに次々と人が殺されていく。そして最後は・・・
全てが解決しても失ったものは戻ってこないほろ苦い結末は切ないけれど作風にマッチしていた。
結末が一つだけの一本道な作品だけどそこも小説らしい部分だと思う。
ちなみに正式なフラグを立てないとバッドエンドになる場面があり。
一周目はとある人物に電話し忘れて最後銃殺されてしまった。
でも総当たりのコマンド選択式だからこまめにセーブしておけばそんなに難しくはないと思う。

F&Cの片割れフェアリーテイル、この時期は中々いいゲーム出していたんだよね。
最近はリメイクばかりでどうもならないみたいだけど。

古い作品だからネタバレ全開で行こうかなとも思ったけど今や動画サイトにもあげられているから気になる方は見てみるといいかと。
エロゲの歴史の勉強にもなると思う。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい69回くらい参照されています。