minorityさんの「あやかしびと -幻妖異聞録-」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

PC版プレイ済み。逢難ルートのためだけに購入したけど、追加ルートは燃え分が圧倒的に足りてなくて拍子抜けした。
あやかしびと自体は4年半ぶり。
逢難ルートはシナリオの出来自体はいいけど、バトル分が圧倒的に足りてない。
というかバトルシーンほぼ皆無じゃないですか。
しかも戦った相手って不良と鴉の部下だけってモブじゃないですか。
ラストの刀子との戦闘は戦闘といえるほどのものじゃないんで。
燃え目当てに買ったので不完全燃焼すぎて、もやもや。
九鬼さん、会長、ドミニオンの方々が恋しい。
というわけでしょうがないから、刀子ルート再プレイして燃え分を補充しといた。
再プレイしても相変わらず熱中するほど燃えるし、面白くて言うことなし。
気づいたら燃え滾るバトルシーンを次々と10個以上セーブしてた。
あやかしびとといえば、やっぱりこのルートだな。
再プレイしても楽しめるゲームというのは貴重。

以上

ぶっちゃけCS版をわざわざ買ってまで逢難ルートをやる必要はないかな。
ただ、今なら1k程度で購入できるほど安いんで、そのくらいの値段だったら手を出してみてもいいかと。

minorityさんの長文感想へのレスは許可されていません。

コメントデータ

このコメントはだいたい494回くらい参照されています。