jackponさんの「With You ~みつめていたい~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

やはり乃絵美は良かった。が、他の見どころは・・・
最強の妹と名高い乃絵美の為だけにプレイ。

なるほど、確かに最強の妹の名に恥じないキャラであった。
しかし欲を言うならば、もう少し見せ場が欲しかった所。
メインヒロインでもなく、2ルートしかないシナリオの短さを考えれば致し方あるまいが・・・。
間違いなく魅力的なキャラクターではあるのだが、それをまともに目の当たりに出来るのはせいぜい柴崎くん関連のイベントくらいだろうか。

余談になるが、乃絵美ファンの一部には、乃絵美と中学時代に交際し未だ思いを寄せられているようなフシがみられる柴崎くんに良い感情を抱かない方もいるようだが、私はこのツンデレ柴崎くんのことは結構好きだ。
真奈美ルートでは「お前が期待するあの頃の俺とはもう同じじゃないから構わないでくれ」と本音を吐きながらツンツンしたり、「あいつは普段の真奈美とは違っていた、気をつけろよ」とさり気なく主人公たちに警告したりとなかなかかわいいところを見せてくれる。
まぁ同じシーンで乃絵美が柴崎くんにまだ好意を持っているような気遣いを見せて、少し心が抉られるわけなのだが(笑)

話は逸れたが、そこまで頻繁に登場シーンがあるわけでもない乃絵美が、あれほどまでの人気と広がりをみせるまでに至った昔のオタクの嗅覚と妄想力の逞しさには感心させられずにはいられない。


他のところでは、立ち絵のみならず一枚絵までもがセリフに合わせて口パクするのは新鮮に感じた。
個人的に一番ウケたのが、チンピラたちに絡まれるシーンで「今さらブリかましても遅ェんだよ!」というセリフ。
振りかます から来ていると推測され、しらを切るというような意味合いなのだが、チンピラのコテコテの演技と聞きなれない語感に妙にツボってしまった。


唐突だが、面白いノベルゲームとはすごく大雑把に2つに分けると
・キャラクターが魅力的
・シナリオが良い
に集約されると思っている。

そしてこのゲームは残念ながらどちらにも当てはまらないだろう。(乃絵美は勿論魅力的なキャラクターではあるが、攻略対象ではないし出番もそこまでないので、ゲームの要素として占める割合は少ないために当てはまらないものとしている)
一人のキャラ、一つのルートのシナリオが良ければ面白いとするのか、またそれ以上ではといった話は、個人個人が何を重視するのかによって変わるし、何より自分自身でもはっきりと線引きが出来ていないので置いておく。

メインヒロイン2人を考えると、魅力的かと言われればう~んと首をかしげざるを得ない。
そもそもキャラクターの魅力というのは、セリフや思考、リアクションといったキャラの一つ一つの描写の積み重ねによって形成されるところが大きいと考えている。
いわゆる属性のような大雑把に分類されたキャラの要素というのは、取っ掛かりや表面的な部分を多く占めるに過ぎず、我々を惹きつけてやまないキャラクターの魅力というのは、ライターの描写によるキャラの掘り下げがなければありえない。
その点、真奈美と菜織はキャラを掘り下げる、魅力的に見せるような描写が酷く少なかったように思う。
キャラクター紹介文から受け取るようなぼんやりとしたキャラの個性のイメージのまま、エンディングまでいってしまった印象だ。
乃絵美は勿論のこと正直言って、みゃーこの方がよっぽどキャラ立ちしていて魅力的だっただろう。
なぜ乃絵美やみゃーこの方が良かったのかと言われれば、より分かりやすいキャラクター性というのもあるだろうが、それはキャラの性格に一致した描写がある程度徹底されていたことでよりそのキャラクターを印象づけることが出来たからだろう。あ、あと刑事のおっさんとかも。

シナリオに関して言えば、オーソドックスに尽きる。というよりこれしかないとも言える。
上で述べたこととも関連するのだが、ストーリーの中でギャグやキャラの魅力を際立たせるような掛け合いといった”遊び”の部分がほぼない。予定調和のシナリオに沿って進むだけ、という感じがした。


正直、乃絵美がいなかったらどこまで点数を下げていたか分からない・・・まぁそもそも乃絵美がいなかったらこのゲームやってないが(笑)。
逆に乃絵美ルートがあったらどうだろうか、それでもそこまで点数あがらないかもしれない。

どうでもいいことなんだけど、初めて先輩を見た時にはあまりのキモさに引いた。いや、先輩いい人なんだけどね…。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい356回くらい参照されています。