dakuryuさんの「パルフェ ~chocolat second brew Re-order~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

主人公はやるべきことをやってからスタートラインに立ってください。
多くのエンディングがプレイ開始前の事情で実は大団円にはなってないゲーム。
そして大団円でないことを「プレイヤーと里伽子だけが」知っているゲーム。

ヒロインは全員魅力的。
ショコラと比べてシナリオの底上げがされててどのヒロインも読み応えがある。
表ヒロイン(新人)2人、フリー(旧来)2人、裏ヒロイン(因縁)2人の布陣は変わってない気がする。
シナリオの重みが増した分、色々と無茶な設定が詰め込まれてる。
(出店の経緯とか義理のキョウダイとか大学生かつ家庭教師かつ店長とか元許婚とか)
シナリオ偏重でお気楽に楽しみにくくなった。
その最たるものが里伽子の裏設定でちょっとインパクトが強すぎ。
プレイヤーとしては花鳥玲愛が好きだけど、里伽子の真意にも気づかず自分だけ傷ついた気になってる主人公は最低の最悪だと思います。
こいつに何も気づかないで幸せになる資格あるんだろうか。
主人公にとっては自分と大事な家族の大恩人で惚れた女だろうに何も察しないとは。
「Parfait au Chocolat」第2章の里伽子の健気?で強かな行動見ると言葉もない。
恵麻以外のエンディングでどうなったか考えると気が重い。
何一つけじめをつけてませんからね…。

というわけでせっかく魅力的なヒロインがいるのにプレイヤーに後味が悪い作品です。
主人公が何も知らずあまり後味の悪さを感じていないであろうことが憎いね。


長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1164回くらい参照されています。