ikitさんの「Canvas2 ~虹色のスケッチ~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

PC・DVD版と大体同じ内容。PC版より操作感が悪いが、アニメ版の声優の方が良い人はこちらを選ぶ価値がある。好きなキャラは董。
PCゲームCanvas2の移植+キャラ追加版だが、今となってはHシーンを追加した
逆移植のPC・DVD版が存在するため、PS2版の特長は声優とシステム面の一部。
声優についてPS2版とPC版を比較評価すると個人的には以下のような感じ。

PS2 > PC : エリス、菫、朋子
PS2 < PC : 可奈、紗綾
PS2 = PC : 霧、麻巳

システム面に関しては、まずキャラの声が再生されるまでの時間が長過ぎてストレスを感じた。
その影響からか、『ドラマティックモード』はキャラの声の再生が終わってから
次への切り替わりが遅く不便。
『何考えているのよシステム』は無視しても関係なく進むため不要。
一方、各場面を再生できるおまけ要素の『リプレイモード』はPC版にはなく良かった。
あと通常ロード時に、セーブ時に選んだアイコンのキャラのセリフが再生されるのは嬉しかった。

絵に対する不満は特になく問題はシナリオで、ほとんど内容が同じである
PC・DVD版の感想で詳しく述べているためここでは詳しく書かないが、
要するに菫シナリオが特に残念だった。
もう少し担当ライターが誠実だったら……。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい364回くらい参照されています。