minorityさんの「まじかる☆ている」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

至高のロリゲー。
シナリオは短め。
共通6時間程度。個別は1時間程度。
話は、特に山や谷もなく終わる。
音楽も微妙。システムは不便。回想すらない。
でも、それでもいいんだ。
萌えたから。悶えたから。ロリっ子達とキャッキャウフフできたから。
ヒロインは、ロリ4人は勿論みんな萌えるけど、アリアさんや幼なじみのシュナも十分可愛い。
ロリっ子達はみんなそれぞれに個性があって、キャラが立っているので誰を攻略するか迷う。
また、日常の掛け合いはほのぼのとしていて、見ているとニヤニヤしてくる。
後、各々のヒロインが呼ぶ主人公の名称。これ重要。
ファーファのおにいたん、沙々のルチャリブレもといおにいさま、
ティアナのルームランナーもといルシィ。
ここらへんはもう耳がタコになるほど再生した。
ロリやばいよお。かわいいよお。
ロリ服と下着姿は既に完成された可愛さを誇るヒロイン達の魅力を
さらに高みへと惹きたてるほどキュート。
その可愛さと言ったら血涙もの。
キャラは特にファーファの破壊力が半端ない。
「ファーファねえ~ファーファねえ」
やばい。脳内再現がいとも容易く出来るほど脳髄に染み込んでいる。
北斗南さんの真骨頂を垣間見た。
ぶっちゃけ、どれだけロリに萌えられるかでこの作品の評価が大きく上下すると思う。
俺ですか?
ロリ万歳。最高にヒットしました。

以上

ロリスキー必見のエロゲー。数年ぶりに萌えゲーで癒された。
まだ俺でも萌えゲー楽しめたんだ。プレミアだけど、ロリコンなら買って損はない。

minorityさんの長文感想へのレスは許可されていません。

コメントデータ

このコメントはだいたい449回くらい参照されています。