minorityさんの「クロス ~狂気への道標~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

雫ゲー。凌辱ゲーにもかかわらず、ここまで存在感があり魅力溢れるヒロインはかつていただろうか?
いやいない。
クロスは雫の雫による雫のためのゲーム。
凌辱されて、体は穢されても心まではなかなか堕ちないヒロインがいてそれをどうやって落とすかというのが凌辱ゲーの醍醐味だと思う。
このゲームで上記に当て嵌まるのが雫だ。
どれだけ犯されても、雫は屈しない。Hの最中に首をかっきろうとしたり、堕ちたふりをして相手を油断させたりと、絶対に堕ちないのだ。
この精神力の強さ、どんなに犯しても結局最後まで堕ちないヒロインというのは稀有な存在だ。
昨今の一回やったらヒロインが堕ちて悦んで股を開いてしまうようなエロゲ群にうんざりしている人は手を出してみてはどうだろうか。
ただし、品薄でかなり高いのがネックか。自分が買ったときは8kだった。

minorityさんの長文感想へのレスは許可されていません。

コメントデータ

このコメントはだいたい1929回くらい参照されています。