lightessenceさんの「Phantom INTEGRATION」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

(2011年12月16日長文感想修正。)ニトロの原点。徹底的にエンターテイメントした作品。
どんなに心を殺そうとも、自我をなくす努力をしても、人間というのは他人がいないと生きていけないのだ。


サイスマスターとアイン、アインとツヴァイ、ツヴァイとドライ、アインとドライ、その他の登場人物たちも、誰かと何かしらの絆でつながっていた。
盲信か、愛か、尊敬か、信頼か、憎しみか……その質に違いはあれど。

キャラクターのひとりひとりにドラマがある。シナリオもかなりの出来だが、私がこの作品を最大に評価するのはキャラクターであり、彼らが魅力的で堪らない。



私が一番好きなのはアインルート。
今までずっと生きる道だったサイスマスターをこの手にかけ、自分を見失っていたアイン。過去の記憶もなく、命令通りに、何も感がずに生きていた彼女には、きっと大きな虚無感が襲っていたのではないかと思う。
それでも彼女の側には、悩みながら、苦しみながらも前に進もうとする玲二がいるから。

最後のCGは私が見た一枚絵のなかでも一番強く心に焼き付いている。
「私の過去はわからないけど。自分が何者なのかわからないけど。それでも、あなたがいてくれるから。私の未来には、私の側には、あなたがいるから。それだけで、私は空虚な人間なんかじゃないって感じられる。」

ふたりならば大丈夫。

彼らの未来は、あのモンゴルの大空のように、無限に広がっている。





--------------------------
他のルートやバッドエンドなんかもお気に入りがありますが、とにかくアインルートが大好きすぎるためこれにて。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい529回くらい参照されています。