minorityさんの「雫 -しずく- リニューアル」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

昔の名作。時を経て色褪せてしまっても、今の作品より光るモノがそこには在る。
短いながらもうまくまとめた作品だなと。さすが元祖VNと名高い雫だ。
ただ、展開が性急すぎかな。
出会ってその日に

好き→SEX

ってつり橋効果を考慮しても無理があるんじゃないかね。
メインの瑠璃子は主人公が前々から思い入れがあったからいいけど、他二人は厳しい。
太田さんが狂う前の日常を作るなり、狂ってからのヒロインとの学校探索の期間をもう少し長くするなりすれば、もっと感情移入出来たんじゃないかな。
それでも、瑠璃子シナリオの出来、衝撃的なバッドエンド、短時間で魅せるヒロイン像等、昨今出ているゲームより光っているところがそこには確かに在った。

シナリオの粗を探せばたくさん見つかります。でもそれを含めても十分面白いんじゃないかな。
ちょっと物足りない感は否めないけど。
シナリオ以外の雫の見どころといえば、月島兄を演じる有名声優さんの熱演かな。
後、壊れる前の太田さんが一番かわいいと思ったのは俺だけじゃないはず。
ちなみに、コンプするとタイトル画面の屋上から、おまけコンテンツがあるってのは、ここのPOVコメントみるまで知らんかった。
書いてくれた人に感謝。

以上

何はともあれ、電波届きました。
自分としては、件の電波の由来を知れただけで満足だったかな。
やっぱり、リーフは雫や鎖系のゲームが面白いね。この系統でまた作ってくれないかなあ。

minorityさんの長文感想へのレスは許可されていません。

コメントデータ

このコメントはだいたい497回くらい参照されています。