ubuさんの「そこに海があって」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

あらゆる方面で予想を裏切る怪作……だったと思う。悪い意味で。ただ生々しさを描いた結果がこのシナリオ展開なのだとしたら、嫌いにはなれないなーとも感じる作品。
倫理観の欠如した美少女、肉欲に正直過ぎる大人たち、暴走するメガネ共と、とにかくアレなキャラが多い作品だが、一番ヤバいのは間違いなく主人公。

恋愛感情に鈍感だとか、重度のお人好し設定なんかは鉄板だからまだいいとして。
夕凪に対してまともな不信感を抱かず、それどころか距離を置くクラスメイトを一方的に批判する歪んだ正義感は、どう考えても日常生活に支障をきたすレベル。
もちろん彼に惹かれちゃうヒロインズの盲目さもヤバいが。
そんなヒロインたちの説得にも、変わってしまった……とかひとりごちる身勝手っぷり。
話すのに夢中になって人にぶつかりまくった挙句転ぶとかも、バカすぎるでしょ。
他の人間たちは、程度の差はあれど人間臭さのある歪み方だっただけに、彼の異常さが際立つ。

主人公がそんなんだから、学園編での唯一の良心、碧唯ちゃんはフォローで大忙し。
バカ、人外、鬼畜メガネに囲まれた彼女の心労たるや……
なんかノーマルエンドでは他の男といい感じになってたけどな。


それはそれとして、話自体はそんなに嫌いでもない。
幸一&夕凪視点は死ぬ程どーでも良かったんだけど、碧唯ちゃんとメガネの視点は、人間臭さという点では中々に見所有り。
裏シナリオ的な理佐&夏海子視点も、視点がまだマシなだけ種明かしパートとしてはそれなり。
じじいがやたらとモテるのは謎だが。

いい作品かと言えばまったくそんなことはないと思うが、1000円以下で買える現状なら悪くもない(?)感じかなぁ。
まあその値段でもっと面白いもの買えるでしょと言われればぐうの音も出ませんが。
この作品特有の魅力的なものは……特に思い付かないかな……。CPZシステムもまるで意味無いし。


強いて言えば北都南さんの色んな演技が聴けるくらい。
保健室のおねーさんから、半人造(?)超能力少女、鬼畜メガネにヤンキーまであるよ!
やたらと音割れした(自分だけじゃない?)のはうざったかったけど。
「この物語はフィクションで~」ってやつも読んでくれます。
何故か全ヒロイン。当時は普通だったの……?

あとボーカル曲はいいですね。
rinoさん好きなら色んな曲聞けてお得。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい56回くらい参照されています。