minorityさんの「浄火の紋章」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

やっぱり虚淵さんのテキストは燃え滾る。
感情が統制された世界で、その意義を問う物語。
1h程度だけど、いつもの虚淵節の熱い戦闘描写で目が離せなかった。
世界設定もいい。
長編ものにして、主人公がクラリック側で反逆者をさばく展開と反逆者側に寝返って自由な感情表現の解放を目指す展開にするとよくあるパターンだけど面白いだろうなとか色々と想像が膨らむ。
リベリオンという映画の2次創作と言うことなので、今度TUTAYAで借りてこよう。

以上

虚淵さん、小説もいいけどゲームの新作も作ってくれないのかねえ。

minorityさんの長文感想へのレスは許可されていません。

コメントデータ

このコメントはだいたい305回くらい参照されています。