ふおんさんの「LOVE・デスティネーション」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

不満点も多いし高得点はつけられないけど、どうしようもない駄作でもない。
振り仮名が邪魔。
重要サブキャラにも声無し。眞由美・学園長・汀の3人ぐらいは欲しかった所。
アイを除きヒロインルートがニコイチ。
最終的に黒幕への対処は親に丸投げ
ご都合主義度は強め。(特にアイルート)
そこかしこに見える疑問点や矛盾点。
等々問題には事欠かない。

ただ、コンセプトや風呂敷の広げ方自体は悪くなかったように思う。
お気に入りは詩那と瑞希。
詩那はヒロインの中で数少ないまともな人。
瑞希はどのルートでも味方でいてくれる精神的なオアシス。ちょっと行き過ぎてるところもあるけど…w
逆に受け入れにくかったのは眞優梨。
ループ前とか色々と一途なのはわかるしプラス面も多いのだけど、それを押し流すようなそこかしこに見えるマイナス面がちょっと…かな

不満点も多いし高得点はつけられないけど、どうしようもない駄作でもないと言った所。
もし出せるのであれば次回作も興味は持てるブランドかな。

PS
寝てる汀にアイが入り込んで飛び降り後離脱とかすればある程度解決するんじゃないかと思ったり。
この手の乗っ取りや催眠系にありがちな設定だと生命に関わる事は出来ない様になってることが多いけど、それなら裸になって街中でストリップでもして評判を地の底まで沈めるとかいくらでもやりようはある気はする。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい541回くらい参照されています。