minoruさんの「Angel’s Feather」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

これ、本当はめっちゃくちゃ勿体無いソフトだと思う・・・
簡単すぎるRPG部分、でも3Dフィールドは超美麗。
美しすぎるグラフィック、CGの数だって半端じゃなく多い。
・・・が、あのシナリオ、テキストはなんなんでしょ。

初めてモンスターと戦うことになった時のクリスの杏里に放った台詞↓

「お前は後ろでフルートでも吹いてろ!」

・・・なんでそうなるんでしょ。おかしいでしょ。

不自然なシーンのオンパレードで高ぶった気持ちも一気に冷める。
(例・何故か倒した後に、剣道場に現れる直人、など)

情念に関しても説明不足だし、後の方にならないと倒した奴等がまたでてくる仕組みも納得できないし。
(それでも、安っぽさがぬぐえない)

大元の筋になっている話は悪くないんだからもっと細かい所にも気を使ってもらえないと、こっちは置いていかれる一方だよ。

しかも、何で濡れ場になるといきなり音声無しになるんだよ。
なんだそれ、もっかい書いてやる、なんなんだ、そ・れ・は。
制作費不足?。不自然にも程がある、突然の無音にボー然とした・・・。
パートボイスにしても、普通は逆だろ。
日常シーン無音で、濡れ場に声入れるもんだろ。
何だこれ。

この件とシナリオさえ何とかしてくれたら、
誰にでも薦められる(?)名作になったと思った。
もう、このライター使うな。
(後から考えると、シナリオはそんなに悪くないかも。
 テキストと構成がひどいってことなのかな。
 あと、安っぽい9章が痛かった。)



後日、小説を読む。
このライターが手がけたものだった。
櫂視点での展開による序盤は丁寧な作りで良かったが、
後半はゲームと一緒で非常に雑。

後日、ドラマCDを聞く。
あ、駄目だコリャって思った。
シナリオがシナリオじゃない。ただのボーイズラブで終わってた。
ファンタジーな本作の舞台がおざなりで、ボーイズラブが主体だった。

別にボーイズラブを否定する訳じゃないけど、
基盤となるシナリオがあるのにそれを適当にしたら本作の個性はどこに行くのかって話になるのでは……

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい737回くらい参照されています。