野菜炒めさんの「Pieces/渡り鳥のソムニウム」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

多少合わなくても頑張って最後までやる価値はあると思う。と言うかやらないと評価が恐ろしく落ちそう。
真ルートこそが本番なので個別で投げてしまうのは勿体ない作品。
とは言え投げたくなる人がいたとしても気持ちは分からなくはない。

基本的に共通個別で色々伏線があってそれを最後に回収する形だけど
問題なのはその個別がやや面白みに欠けることかな。
印象的には個別まではキャラ萌え7シナリオ3て感じで確かにキャラは可愛い。
個人的にはありすが一番可愛かったと思う。名前の補正もあったかもしれない。

それでもキャラのやり取りに関してはそこまで面白いとは思えなかったかも。

真ルートは出来自体は中々良いと思ったけどこの世界の仕組みについては
途中でなんとなく察しはついてしまうのでそういう意味での驚きは余り無かったのは
残念と言えば残念。

主人公の演説?からの主要キャラ達との別れの演出は良く出来てた。
軽く涙腺に来る部分もあると思う。

でも真ルートの途中で主人公の正体が分かってしまうとそこからのラストシーンまでが容易に
想像出来てしまうのも惜しい。
どうせ復活するのは分かり切ってるから素直に感動?出来ないんだよね主人公が消えるシーンで。

ラストは綺麗な終わり方だったとは思うけど主人公消えたままでなにかの切欠でヒロインが少し
主人公を思い出したような描写で締めるのも良かったかなとは思う。
切なさを残す締めが個人的には好きなだけだけど。

と書いたけど各個別の終盤(深織は少し落ちるかも)と真ルートは中々面白かったのは間違いないので
あと少しで充分な良作と言える作品になれる素質はあると思う。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい472回くらい参照されています。