hetyaaさんの「ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない Vol.3」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

1~3+0まで一括評価 現時点では消化不良気味なので続きが早く見たい。
よくあるゾンビアポカリプス物で、タイトル通り主人公がゾンビに襲われない体質になってしまって…という話。
ゾンビに咬まれてしまって熱が出て寝込んで起きたらそんな体質になっていた。
面白かったとは思うけど3が駆け足すぎて消化不良な感じなので続きがあるなら早く出してほしいといった感じ。

主人公は結構ゲス?かと思ったけどよくもわるくも現実主義なだけかと思う。
ゲスな主人公はいやだ~と言った人も安心してプレイして良いと思う。
個人的には程よく現実主義なほうが良いが、Vol3の頃にはかなり丸くなってて少し残念だった。
保護したヒロインの弟がキ○ガイにぶち殺された時、主人公はかなり怒っていたので冷酷というわけではなく本当は熱い男の部類だとおもう。


Vol1はあまり人と協力せず一人で活動する主人公の描写が多い。
エロゲーらしく、メスゾンビをオナホ化。

Vol2から本格的にほかの生存者と協力しだす。
そしてまさかの医療エロゲ化。ゾンビアポカリプスで限られた物資・設備のなか盲腸の手術を行う描写がある。
作者はブラックジャックで勉強したんだろうか?この手の作家で形だけも省略せずこういうの書くのは難しいと思うので素直にすごいと思う。
この章から登場する医者のヒロインが結構いいキャラだとおもう。

Vol3は主人公の懸念事項だった敵対的な生存者との争い、そして主人公の体質を無効化してしまう高度な知性を持つゾンビが登場。(正確には1からいたが
かなり展開が駆け足だったのが残念なのと、今後こういうタイトルの前提を無効化しちゃうゾンビのバーゲンセールになっちゃったら作品として面白くなるのか?
といった懸念はある。
一応一区切りつくような終わり方になっているがこれだけでは消化不良。伏線も残っている。

Vol0は短編集。正直どうでもいい内容だったけど主人公の掘り下げは割と好きだった。

原作もVol3に値する箇所から更新されてないので続きが出るのは相当後かな?


私はぶっちゃけなろう小説がダイっきらいなんだけどこれは割と安心して読むことが出来た。
続きのほう楽しみにしています。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい611回くらい参照されています。