minorityさんの「DOOP ADVANCE」の感想

「閉鎖された潜水艦内で起こる連続殺人事件」こんなB級ホラー映画にありがちな設定に心ひかれ衝動買いしてみた
結果、攻略順を間違えて速攻で興ざめしてしまいましたがね・・・。
謎の生態系の正体がわかるルートがなんで最初から選べるんだと小一時間メーカーに問いただしてやりたい。
真相ルートをやると、残りのルートが茶番劇と化してしまう。
まあ真相ルートだとわかってしまってもそのまま前の選択肢に戻らないでやり続けてしまった自分にも責任はありますけどね。
真相ルートは2つあった。
他ルートは各々のヒロインごとにEDとBADがあり、確か2名ずつ助かるハーレムみたいなルートも2つくらいあった。
ただ、2つの真相ルート以外のヒロインごとのEDはどれも展開が変わらないので一つ見ればやる必要はない。
というか移動システムがだるすぎる、スキップ機能が意味をなしてない。この二点からやる気力も削がれるだろう。
絵やシステムは6年も前のゲームだがそれにしてもあまり褒められるものではない。
また、キャラの魅力も皆無でHシーンも全く使いものにならない。
唯一シナリオだけなら多少光るところもあるので本当にやるゲームがなくてこの設定に興味を沸き立てられるならやってみてもいいかもしれない。

minorityさんの長文感想へのレスは許可されていません。

コメントデータ

このコメントはだいたい1434回くらい参照されています。