JSB8503-0728さんの「恋するココロと魔法のコトバ」の感想

キャラ萌えゲーかと思いきやストーリーで感動してしまいました。春ハルとましろルートが特に良かったです。
※2018/06/13 POVコメントを含め内容を修正しました。


白もち桜先生の原画と精霊や魔法が登場する穏やかな世界観で、ふわふわしたメルヘンな
雰囲気の漂う作品になっています。
パッケージからしてキャラ萌えゲーかな、と思ったのですが、個別シナリオの出来が思っていた
よりも良く、特に春ハルルートは思わず涙が出てしまいました。

客観的に見ると、ゲームとしての完成度は高いといい難いです。

システム面では演出でCGの拡大時に画像ボケが出ており、また立ち絵の縮小時にはジャギー
が出てしまっています。
演出面でも効果音や画面エフェクトが状況に合っていないかな、という部分が散見され色々と
粗が目に付きます。
上記で褒めている個別シナリオについてもテンプレートの域を脱していない、テキストが退屈、
といった批判が出てもおかしくは無い出来です。

しかし、この作品が持つ温かく優しい世界には数々の欠点を乗り越える魅力があります。
何より、ごくありふれた内容でも人を感動させることはできる、と改めて教えられました。
批評出来ていないとお叱りを受けそうですが、私としては高得点を付けざるを得ません。
フルプライスとしてはボリュームもあまりないですし、これよりよく出来た作品は他にたくさん
あると思いますが、この作品と出会えて本当に良かったです。

体験版をやってみて雰囲気が気に入った方は、ぜひプレイしてみてください。
色々と欠点はありますが、あまり目くじらを立てずに童心に返って素直な気持ちで楽しめば、
幸せなひと時が過ごせるかと思います。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1255回くらい参照されています。