riesz0305さんの「領地貴族」の感想

購入を検討している人はこれを見た方がいいです
キャラ独特の軽快なテキストの進行はいつもながら見ていて楽しいです。
それもあってモブメイド等の脇役との掛け合いも相変わらず面白い。
キャラ節とでも言うべきか、ここは評価します。
ただ、加点要素はここだけです。

下記2点で全てをぶち壊しています。

■ゲームシステム
キャラの売りである肝心のシミュレーション要素が非常に簡素で深みの欠片も無い。
戦闘要素は巣作りやウィザーズと比べるのは酷にしても、面白みのカケラも無く文字通り取ってつけました感。
言葉にできないほど酷かったです。しかも一度も戦闘しなくても普通にクリアできます。
キャラの売りの一つのはずなのにどうしてこうなった。
また、いくら周回前提とはいえ1周にかける時間が驚くほど短すぎて、成長させた実感が湧かない。
本当に1周目はびっくりしました。「・・・え?もう終わり!?」って心の中で叫びましたから。
キャラ作品は確かにだいたいがそんな感じですが、ファンなので1周が短いなんて最初から想定しています。
そんな人間が素で驚くほどなわけです。
馬鹿にしている気は全く無く、フリーゲームでもクオリティや遊び要素に溢れる作品が多くある時代で、これはひどいです。

■シナリオ
何より不可解なのがシナリオ描写の薄さ。
大筋のストーリー自体も終わってみればあって無いような内容でしたが、
なによりエンディングに至る大切な要素である各ヒロインの描写の薄さが目立ちます。
王女と親交を深めるコマンドがあるのですが、それを選択したと思ったら特に関係を深める描写も無く(1行~数行でイベントが終わる)、何度か選択してたらいつのまにか王女とセックスを始めるという「???」な状況。
一応理由は側近のメイドから説明されますが、それにしても途中経過の描写を端折りすぎてプレイヤーは置いてけぼり&感情移入が全くできないのでヒロインの魅力も引き出されないまま終わる。
他のイベントも似たり寄ったりで、キャラのシナリオってこんな薄っぺらかったっけ・・・と疑問符を終始浮かべながらのプレイでした。
個別ENDも薄すぎて気づいたらEDムービー。達成感や余韻に浸る要素がこんなにも無いゲームも珍しいです。

■総評
もともとキャラの軽快なテキストと絵師が好きで購入しました。
10年以上前の作品である巣作りドラゴンやウィザーズクライマーが個人的には最も評価が高く今プレイしても寝ずに楽しめる自信があります。
そうでなくても、あのあたりの時代の作品は総じて平均以上の面白さと、それに足る工夫が見てとれました。
それらと比べても、

1.良くも悪くもキャラデザに変化は無い
(ただ、HCGは正直あまり丁寧に描かれているとは思えなかった)
2.システムデザインにも進化は無い
3.戦闘要素はあまりにもお粗末極まりない
4.領地経営なのに創意工夫や遊びの要素はほぼ皆無
5.シナリオ描写の脅威の薄っぺらさ

どちらにせよ、10年以上も経ってこれだけ進化が無いというのもびっくりですが・・・むしろ退化しきっていると実感しました。
前作はもう少し楽しめたんですが、なんでこうなってしまったのか。
これまで多数のキャラ作品をプレイしてきて、大して面白くなかったと感じた作品ももちろんあります。
ですがここまで落胆した気持ちを味わったのは初めてです。

・・・といった感情を抜きにして客観的に評価しますが、
CGやフルボイス要素を除けば、フリーゲームと言われてもおかしくない悲惨なクオリティとボリュームです。
特に周回の追加要素なんて全体のボリュームに何か影響を与えるかといえばそんなことは全くないし、
エンディングの数が多いだけで、それぞれの中身はスッカスカです。
同じ経営系なら2006年「グリンスヴァールの森の中」や2011年「雪鬼屋温泉記」等の方が遥かにマシでした。
何よりも、今作はそれらと比べても明確な『手抜き感』を製作側から感じます。
明らかに遊びが無さ過ぎるんです。
いや、絶対もっとやれるよね?と突っ込みたくなる気持ちでいっぱいの中、プレイしていました。
これが1500円くらいのロープライスならまだ口を閉じます。
でもこれはマジでフルプライスで出しちゃダメです。

それなりにキャラのファンだっただけにガッカリ感が凄まじい一作となりました。

キャラのファンでなく、これから購入を検討されているのであれば、
これにお金を出すよりも10年前後くらい前の作品をプレイしたほうが何倍もいいですよ。

あまりこの言葉を好きなメーカー相手に使いたくないのですが、
正真正銘のクソゲーです。

キャラには金額に見合った作品と価値を提供する心を忘れずに頑張ってほしいと思います。

参考になれば幸いです。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい900回くらい参照されています。