lukさんの「景の海のアペイリア」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

序盤で諦めずに最後までやってよかったと思いました
プレイ前 ⇒ 「体験版で、下ネタがひどい、主人公が好きになれない、MMOが微妙……」
プレイ後 ⇒ 「あぁ、みんな人じゃないじゃん、納得!!」

点数はつけたくないと思いましたので、否定的かもしれませんが。。。
発売当初から話題となっており体験版をやったところ、
下ネタ展開についていけず、全くやる気が起きませんでした。

…が、半額セールならやってみようと思ったところ、
最後までプレイすると、序盤の展開が何故か受け入れられるようになり、
かつ戦闘シーンもなんとなく慣れました。。。

とはいったものの、ほぼほぼストーリーをスキップしてしまっていますけどね。
世界観の説明が図解付きで面白く感じ、雰囲気が良いなと思って熱中できたことに対し、
他のシーンはほぼ寝落ちしてしまったり、スキップしたりでキャラクター把握できてませんが。

結局、私にとってのこの作品の魅力はどういったところだったのだろうと思ったところ、
他の方の感想を見て、AIの世界観が面白かったんだなと気付きました。

自分でAIを作成した後の世界はどうなっているのだろうとか、
エラー出ちゃった、障害発生しちゃった、バグっちゃったなどといった事象があった場合、
修正するのが面倒だからバックアップから復元しちゃえ!とか考えちゃいますし。

実際AIサーバやVRサーバの関連性、紐付け方が正しいのかはわかりませんが、
人物作成メソッド実行、新規AI作成、新規IDをVRサーバのDBにINSERTとか
ファーストなどでお亡くなりになったら死亡日時の入力と死亡フラグを立てて終わりとか。
タイムリープ云々はこのように表現できるものなんだと面白くなってしまいました。

自我云々に関しても、「今ここにいるアペイリアじゃなきゃダメだ」のような話や
自分がAIの自覚があるからこそのクローンの三羽に寄り添うシーンとか良いなと思いました。
クローンやAIがいる中で、お互いが自覚を持って共存できる未来というのは、
なかなかお話ではお目にかかれないと思いましたので。

ただ最後のシーンがいまいち理解していないため、
三羽のシーンで終わりでもよかったかなと思ったりしましたけど。
(最後ハーレムだなんて言ってましたが、アペイリア用の零一じゃなかったの?(オーナーは三羽で)
 ほかのヒロインは、ほかのヒロイン用の零一を作ればいいじゃない(暴論)とか思いました。)

あと最後に、、、ここまで技術が発展しているのなら、
アペイリアの感情云々をもっとこうなんとかできなかったものなのだろうか(かわいいのですが。。。)

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい201回くらい参照されています。