gureido913さんの「はにデビ! Honey&Devil」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

キャラデザに全振りしたゲーム
遙花と薫子に惹かれて購入。

結論から言うと、「エロゲーの要素をキャラデザに全振りした結果他が壊滅してる」ゲームです。
まず、キャラクターに魅力が感じられない。
主人公をほぼ強制的に巻き込む形で拉致し、お前は退魔にどうしても必要な存在だと明記されてるにもかかわらず、ことあるごとに主人公のことを無能だ、使えない等ボロクソに言いまくります。しかも淫魔に取りつかれた原因が自分たちがヘマをしたからというとんでもない理由。これでは救いようもありません。更に退魔をするためには淫魔を成体化させないといけない、そのためには4人のうちからパートナーを1人選んで主人公とセックスをしないといけないということが分かったときの反応が完全に他人行儀というか自分勝手。「淫魔は祓いたいがセックスはしたくない」という理由で拒否するのを見た時は思わず「は?」とPCの前で口に出していました。また薫子は主人公のことが好きなのでセックスしてもいいという提案に対しそれが却下される理由がおかしい。セックスに対して積極的だからダメというのは理由にもなってないし普通ならセックスしてもいいって言ってるならその言葉に甘えるのが妥当でしょう。風紀のためというそれっぽい理由付けがされてますが作中では一大事として扱われてる案件が風紀のためという理由だけで却下されるのはおかしい。本当に祓ってほしいのか?と思う始末です。
メインヒロインですらこんななのに一部のサブヒロインはもっと酷い。やれ「淫魔を祓うために協力しろ。ただし手を出したら殺す」だの「男は皆汚い。歩く生殖器」だの主人公を完全否定するような言葉をガンガン投げてきます。後者はまだ淫魔に憑りつかれているというという事情を知らない(それでも十分酷い。現実なら名誉棄損と言われてもおかしくないのでは?)が前者はその事情を知ったうえで罵倒してくるんですからとんでもない。主人公は都合のいい道具ではないしそれを読んでるプレーヤーも気分が悪くなります。
ヒロインの酷さも十分だが主人公も主人公で酷いものである。「退魔師の血を受け継いでるだけ」で本当の無能力無個性主人公です。ヒロインから散々使えない等罵倒されることもストレスなのにそれが事実でさらに主人公が何も言い返さないところにさらにストレスを感じます。これだけ言われたら普通の感性を持った人ならなにか言い返すなりキレるなり逃げ出したりするのが普通なのでしょうがこの主人公はそれすらしない。周りに流されているどころかこいつは生きているのか?とすら思う始末です。

定価がフルプライスのゲームで特にバグ等はないものの、シナリオが酷すぎてこのゲームの価値を大きく下げているように感じます。例えるなら昔あったスカスカおせちのようなものを想像してもらえると分かり易いかと。唯一といっていい長所がキャラデザが中々にいいのと声優陣が結構豪華、といったところでしょうか。キャラゲーなのは明確なので中身が薄いんだろうなというのはある程度覚悟して購入しましたがここまで中身が酷いゲームは初めてでした。ハーレム√があるというのは知っていますがそこまで攻略する気力はもうありません。このゲームを買うなら特典目当てか絶対に途中で折れないという鋼の精神を持った人以外はそのお金で別のゲームを買う方がいいでしょう。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1374回くらい参照されています。

このコメントは2人の方に投票されています。