holsetyさんの「Glare3」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

68Glare3
家電ちゃんに萌えながら今度は脱出だ
 システムは前作前々作と同様、単語を入力し、探索するなり話しかけるなりして物語を進めていくというものなわけですが,
今作はウィンドウのカラーでイベントワードのありなしが判別できるようになっており、これまでに比べると簡単でした。
ヒント機能を使わずとも2,3時間あればクリアできるでしょう。多分。
(余談ですが私は1をクリアするのに2,3日は費やした記憶があります。)

 内容としてはいつも通り、グレアちゃん可愛い!という一言に尽きますね。

 1の最初ではあんなに主人公に素っ気なかったグレアちゃんが、今作ではもはや10年連れ添った夫婦のような、常時薄いデレがしっとりと香ってくる、そんな雰囲気を醸しだしておりました。
 一方主人公も、グレアちゃんと子供をもうけ、いちゃいちゃしたいという願望をもっていることが判明するなど、相変わらずの豪(業)の者っぷり。
 定期的に萌え要素を投下してくる二人にプレイしながらニヤニヤが止まりませんでした。
 そして終盤でグレアちゃんが家電とは人のために存在する、という存在意義とそれとは別にある本人(本機?)の想いについて
の葛藤が描かれていたわけなんですが、自分はどちらかというと主人公に感情移入、台詞はないですが、してしまっていて、
今更何を言っているんだ、さっさと一緒に帰るんだよおらぁ!!とエンターキーをひたすら連打していました。

 色々書きましたが、結局はこの二人は時に何かを悩みながらそれでも幸せに生きていくんだろうなーと感じました。おそらくこの世界の世間一般からしたら異端ではあるのでしょうが、二人が幸せならそれでもいいんじゃないか、と思わせる内容でした。そしてその在りようはとどのつまり人間と何ら変わりはないでしょう。
 次回も二人のそんな物語が見れることを祈りつつ・・・。
                                               以上




長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい255回くらい参照されています。