えびさんの「神様のゲーム -監禁された6人の男女-」の感想

絵17+文28+音20+他25 本作がエロゲの為の企画ではないということが、「エロゲもまだまだ捨てたもんじゃない」と言い張りたい、おじさん達を寂しくさせる……んだけど、まあ、それでも、やっぱ、すごいわ、これは(語彙消失)
プレイしていて、物語が面白くなってきた時、思ったのはこんなことでした。

あー、これが最初からエロゲとして企画されたシナリオだったら、どれだけ良かった
ことか。

本当につまらない話なのだけど、エロゲーマーの矜持みたいなものが疼いた。
これほどエロゲという媒体に相性のいいシナリオを、エロゲをメインに書いていない
ライター(真偽は不明だが)がなろう系で書き、老舗ブランドがその尻馬に乗っかる
ように企画が立ち上がったのだとすれば、もうそれはエロゲの敗北宣言ではないのか
と思ってしまった。

けれど、それはエロゲの柔軟さでもあるし、懐の深さでもある……などと言うのは、
狂信的な自慰行為だろう。


いや、まぁ、素直に、良い作品だった。すごい作品だった。
そう言える素直さって、大事だなぁと。ね。



さて、映像的に優れた作品とは言い難いですが、このシナリオに付加価値を付けると
いう意味で必要な役割は機能していたと思える映像面。
元シナリオとなった『ノクターンノベルズ版』は、途中からゲームとは違う展開へ分
岐しながら連載中です。
そしてそのシナリオも読んでいるのですが、まあ、あえて『個人的に』とは言ってお
きますが、このテキストだけで抜きに使えるかというと、正直微妙。

しかし、そこに絵が付いたら? 声が付いたら?

絵だけや、声だけ、と言うのは、日常的に馴染んだ五感からダイレクトに刺激を得ら
れるので、比較的、『使いやすい』オカズであろうと思えます。
しかし、文字だけと言うのは、読み手には高度な妄想力とその持続力を求められ、そ
れ単体ではなかなか『使いにくい』ものです。
18禁系の商業ノベルのように扉絵や挿絵があるだけで、その『使いにくさ』は思いの
外、緩和されます。
扉絵や挿絵のように、キャラの絵の一部を切り取ったものですら、妄想の焦点に対す
る照準器になるのだから、エロゲのように全編に何かしら映像的表現があれば、それ
は『使いやすい』物になるでしょう。

まあ、そんな風に『使いやすい』上で、シナリオも面白ければ、もうそれはエロゲと
して製作者も本望でしょうし、ユーザーにも嬉しい事ばかり。

良い作品だった。すごい作品だった。本当に、そう思っているんです。ええ。



本作のシナリオはよく考えられており、また心理描写も絶妙。
心理描写と言いましたが、特にそれを直接描いているような説明ゼリフが目立つとか
言うわけでなく、各キャラの信念だとか葛藤だとか、そういった物を『行動と結果』
として描いている部分が上手いと思ったわけ。

ストーリーとしても、あっと驚くどんでん返しや、巧妙に張られた伏線の回収なんて
言って見ると、どこか技巧的なだけに思えてしまえる。
けれど、その殆どが各キャラクターの『行動と結果』によるものなので、明らかにラ
イターの掌で上手く転がされているのに、違和感や嫌味がありません。

ゲーム版ストーリーの続編シナリオというのも、ライターのブログでプロローグが公
開されていて、そちらを読むとすごく分かりやすいのですが、このライターは女性ヒ
ロインの描写がとても上手く、それは子供から大人まで、萌えからエロスまで、コメ
ディからシリアスまで、満遍なく上手いのです。
だから、本編をプレイし始めた時、噛ませ犬っぽいと思ったヒロインが終盤とんでも
ない魅力を発揮してきたり、精神的に脆そうだと思っていたヒロインが実は一番の強
者だったり、ヒステリックなヒロインに見事に萌えさせられ、確実にギャップのツボ
を描いてみせます。
通り一遍な萌えキャラなど、この作品には出てきません。
そして、そういうキャラクター像を口先だけで描こうとしません。やはり、そこには
『行動と結果』が描かれています。

さて、先にも言いましたけど、映像面はあまり恵まれた作品とは言えません。
Xuseということなので、例えば、全編を人丸原画ががっちり固めていたらと考えただ
けで、とんでもない作品になっていたのではないかと思わなくもないのです。
しかし、そこの力不足を抜きにしても、ヒロインの感情とか突き刺さってくるHシー
ンは十分に『使える』ものでした。

ドタバタ焼き餅大戦争ハーレムゲーは、ハーレムゲーじゃねえ! と言う方には、割
りとオススメです。


いや、ほんとすごい。
ほら、こうやってちょっと感想を書いたりしているだけで、どんどん、この作品が好
きになって来ました。

良い作品だった。すごい作品だった。はい、今なら素直に言えます。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい992回くらい参照されています。

このコメントは3人の方に投票されています。