painsalさんの「お兄ちゃん、教えて…… ~義妹とヒミツの保健実習~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

絵と声は歪みねぇが、テキスト表現がぶち壊している
絵師が一河のあ画伯、声があの芹園みやさんと、鉄壁になるように見えたが、ライターが駄目。
このライターさん、テキスト表現に悪癖がある。やたらと難しい言葉を使いたがるのだ。
主人公は大学生で、塾講のバイトをしているのでそんなに頭は悪い設定ではない。
だが、エロの最中にやたら難しい表現を乱発されると違和感しかない。
それこそ、普通こんな言葉出ないだろと突っ込みたくなる場面が多い。
よくわからないのが、主人公視点で説明しているのか、それとも他の第三者視点で説明しているのか区別出来ない時がある。
エロゲーは通常、主人公視点で進むのがほとんどだ。
当たり前だが、ユーザーは主人公に感情移入してプレイするし、おかずに使うものだと思う。
ところがこのライターさん、途中でいつの間にか第三者視点になっている時がある。
それを象徴しているよく出てくる言葉が、「快楽を極めたのだ」等の主人公が想像するしかない部分で断定するような表現を使っていることである。
思うに、エロ小説などを意識し過ぎてはいないか?
表現に工夫を凝らすのは悪いことではない。だが、そこばかり意識が行ってユーザーの感情移入を妨げるなど本末転倒もいいところだ。
エロゲーライターとしての基本を一から勉強し直すべきだ。
作品自体は申し訳程度のツンデレ要素があるが、基本的にイチャラブ凡作ゲー。
一河画伯の仕事は相変わらず歪みねぇな。個人的には今までプレイした作品の中では最高の出来ばえだと思う。
芹園さんの声も安心して聴ける。だが、すべてをライターがぶち壊している。もったいないね。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい280回くらい参照されています。