sigさんの「機関幕末異聞 ラストキャバリエ」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

シナリオ:C BGM:B テキスト:B 歴史ものって誰が作ってもある程度面白くなるんじゃ、、と思ってた時期がありました。
ところがどっこい、申し訳ないが面白くない。
他社のゲームがいかにユーザフレンドリーに作られたかを思い知った。

■絵
いつも通りである。ここに不満はない。

■BGM
可もなく不可もなく・・・だけど、いつもよりは頑張ってた感はある。

■シナリオ
(前提:この時代の歴史は全く詳しくありません)

Wiki○ediaで書かれているポイント×2を見せられている感じで、
全体として何が起こっているのかヒジョーにわかりにくい。

あくまで新撰組、あるいは攻略対象目線でちょこちょこ場面が描かれているだけで、
その時の他藩の人物や動き、それがどう影響したのかなどは、
すごくハショりにハショってテキスト数行で表現されている。

そのため、具体的に書かれているシーンが始まっても、
前後のつながりがいまいちわからないため内容にのめりこむ事が難しい事が多々あった。

つまり、物語になっていないのである。

このチグハグ感を許容するためには、せめてイチャイチャで魅せてくれればよかったのが、
この成分もかなーり一般的なゲームに比べて薄いため、キャラへの愛着もわきにくい。

■キャラ
素材は悪くないのだが、前述の通り愛着がわきにくく、かつ深堀もされていないため
ほとんどのキャラがただの1登場人物レベルで終わってしまっている。

あと、例の人を毎回出すのは全くもってかまわないのだが、
何故生き返ったのかが全くもって意味不明。(結局説明なかったよね・・?)

■総括
全体的な雰囲気は悪くないんだけど、構成が全てを台無しにしている残念なゲーム

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1396回くらい参照されています。