minorityさんの「DISCIPLINE -The record of a Crusade-」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

ドMほいほい。
シチュがドMすぎる。
俺はドMゲーよりドSゲーが好きなんで微妙でした。
女性主導のHでやりたい放題主人公が犯されるHはあまり使えなかった。
なにより主人公が襲われるシーンは、
どいつもこいつも頬すら染めないし、表情差分もほとんどないのが痛い。
得意げになってる輩を完膚無きまでねじ伏せたいのに復讐ルートが1つしかないのが痛かった。
しかも、唯一の復讐ルートもレオナのみ、しかも1シーンだけだから手緩い。
あの微妙な仕返しルートのみじゃ全く持って物足りないぜよ。
せめてレオナを孕ませたり、精神崩壊させて性奴隷にするくらい頑張ってほしかった。

やっぱりレオナや学園長、副部長、風紀委員あたりをフルボッコにできるルートが欲しいね。
それと寮メンバーがレオナに完膚なきまで犯されて孕まされるルートや
主人公が寮メンバーに仕返しできるルートとかもあってよかった。
素材や設定はいいのに、シナリオが短くエンドが少なくてなんだか消化不良でござる。
某GTなんちゃらの先生とか復讐展開にうってつけのキャラだったのに、あっさり退場とか勿体ない。
まあH1回のみのモブっぽいキャラが多数出る展開も、なんだかんだで好きですけどね。
後半の女キャラが薬漬けにされるエロやNTR展開、ポテ腹H、肉便器のシーン等は結構使えたのでよかった。
追加パッチでルート増えたけど、それでも物足りなかった。

以上

わりかし面白かったし抜けた。嗜好が合えば、かなりの良抜きゲーだと思います。

minorityさんの長文感想へのレスは許可されていません。

コメントデータ

このコメントはだいたい1710回くらい参照されています。