ひきにくさんの「ランス03 リーザス陥落」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

爽快感の詰まったRPG。ランス君大正義がはははははは!
まだクリアしてないダンジョンや埋まってないCGはありますが、本編クリアしてスタッフロールが流れたのでそこまでの感想を書いていこうと思います。
ランスシリーズは5,6,7,8はプレイ済みです(マグナムはやってない)


まず、項目ごとに大まかな点数を(各項目10点満点)
・シナリオ・・・・・・9 (読みやすい、展開が理解できない箇所もなくサクサク進む爽快なシナリオでした。ランス君の自業自得で余計な問題が起きるところも多かったですが、それがランスらしい!)
・ギャグ・・・・・・・9 (ランス君の鬼畜さに毎回笑うしかない)
・爽快感・・・・・・・9 (まさに爽快!!特にストーリーが素晴らしい!戦闘でちょっと面倒と思う部分もあったので9点で)
・演出・・・・・・・・ 8 (ランス君の傍若無人っぷりが見事現れています。魔想さんやかなみも主人公になれそうなくらいなのにランスのせいで・・・)
・音楽・・・・・・・・10(戦闘曲は格好いいし、ダンジョンの曲は合っており、探索する上で邪魔にならないしで最高でした)
・絵・・・・・・・・ 9(特に気になる部分もなく。6のパットンを知っている身としてはコイツ誰だよとツッコミいれたくらい)
・システム・・・・・・7(レベル上限があったりクールタイムがあったりと面倒な部分は多かったかなと)
・キャラ(声含む)・・・9(ランス君の声に多少違和感はありましたが慣れました。強いて言えば後半に仲間になるキャラは必要だったのかどうか)
・エロ・・・・・・・・・8(ギャグみたいなエロと強姦が多くて使えなかったのは残念。趣味が合えば問題ないと思います。ランス君の存在が濃すぎるせいでギャグに見えることもありますが)
・プレイ後の後味・・・10 (最高です、04とランス10も楽しみにしています)

満足度・・・88点

>物語
楽しませてもらいましたし爆笑しました。
宿屋や町の項目になんか襲うがあるところからしてランスらしいなと。

ランス君が本能のままにノリで命令すると
「剛胆な策を取る知略と度胸、それを支える計り知れぬ行動力、のみならず、人を見抜く目もお持ちか・・・・・・」
と尊敬され

「素晴らしい方だわ・・・・・・無私無欲で、人の為に戦うなんて・・・・・・」
ランス(まだこの子とセックスしてないからな)
と本音がひどいのに尊敬される

武器屋のおやじを(気に入らないから)ぶった斬る
「あいつ嫌いだったんだよありがとう」

とにかくランス君が本能のままにやることが全部プラスになっていきます、うらやましい。

仲間がランスが離脱した時容赦なかったり、責める時だけ実感こもっているのも面白い。
トパーズ達をフルボッコにしてその後犯すあたりわかってる。あそこはスッキリしました(もちろん爽快感的な意味で)


>戦闘
あまり深く考える必要はないので、ぽちぽちやっていればレベルが上がる爽快感。
ダメージを受けずに効率よく倒そうと思うとパーティーを入れ替えてクールタイムのある大技を使うことになるので、あまり考えずにクールタイムの無い技を連発してましたね。
潔癖症な性格だと逆に面倒になるかもしれない。私がそうだったので。
後半は仲間が増え、技が増えてくるので何をセットしようかほんと悩みます。それも楽しい!


>キャラ
全体的にこのキャラはいらないとなるキャラが少なかったように感じたのは良かったですね。6の時はバーナードやプリマやメガデスと数合わせとしか思えないキャラも多かったので。イェリコも一応使い道はあるみたいですし。
フェリスは毎回ランスにこき使われて、かなみもランスにこき使われて、シィルもこき使われて、マリもこき使われ・・・ランス君色々な意味で主人公してますね。
ロゼさんが立ち絵からして自重してない。ロバートもパンツ一丁で、リメイクだからこそ出来たネタだと思います、素晴らしい。


>声
過去のランスシリーズをやってきた身としては声がつくことが不安だったのですが、流石アリスソフトさんその心配は不要でした。
不快なら声はオフに出来ますし、違和感のあるキャラがほぼいなかったです。
特にかなみとロゼとミ・ロードリングの声が耳に残りました。
かなみは悲鳴の上げ方が気合入ってて。あの人ってドSな声だけでなくそういうのも上手ですね。
ロゼの声がノリノリすぎて笑うしかなかったです。もっと出番が欲しかった、むしろ仲間にしたいくらいだった。

一番合わないかなと思ったのがランス君だったというオチ
もうちょっと本能的で野生的な声をイメージしていたのですが、意外に理性があってイケメンな声でした。


>音楽
に関しては言うことありません。
戦闘曲は格好いいし、ダンジョンの曲は合っており、探索する上で邪魔にならないしで。
プレイ済みのランスシリーズの戦闘曲に関しては6と7のラスボス戦くらいしか耳に残っていなかったのですが、そんな私でも今回の戦闘曲は耳に残ったレベル。
今回は好きすぎてサントラを買ってしまったレベル。ありがとうありがとう。


>エロ
ランス君の声はOFFになっています。そこがプラスかマイナスかはプレイヤー次第かと。
強姦に近いものと、ランスの存在が濃すぎて自分には使えないものだらけだったので判断しづらいところ。
ヒロインがモブに襲われたり、ボスに強姦されたりするシーンも多いので趣味が合えば十分お世話になると思われます。
ランス君が出るとギャグとしか思えないという人にも安心です。和姦目当てではちょっとキツいですけどね。





ボリュームも適度で爽快感が詰まっていて素晴らしいゲームでした。
ランスが本能のままに動いてヒロインから村人、魔人までを襲い、戦争で好き勝手暴れてうまくいく楽しさは文章ではとても表現しきれません。
単純に戦闘システムだけではこのゲームの面白さは語れないと思います。ランスという主人公がいて、世界があって、文章が面白いからこそここまで熱中できたのかと。
面白くて爽快感のあるエロゲのオススメを聞かれたら是非これを布教したいくらいの内容でした。
04も楽しみにしています。











~~~~~~以下ネタバレ。色々不満点も挙げていきます~~~~~



>物語
上にも書いたように爽快感だらけでした。ランス君がサファイアに操られて襲い掛かってくるところが一番印象に残りましたね。

「よーっしゃいくぞ。手加減無しだ」
「これは不可抗力よね!何の命令もされてないし、うん!ご主人様のためだし!」

ランス君がどう思われてるかよく分かるなあ。
戦争ではどっちが悪役だよとツッコミいれたくなるようなシーンも多く、ほぼ不満はありませんでした。


唯一の不満点はゴールデンハニーのイベントの際、ファンタジーから逸脱したパロ部分を物語に持ってきていること。
そこらへんからハニワ神が生えてきたでも良かったので現実の人間は絡ませないで欲しかった。
あくまでハニービルはオマケ要素であってほしかった・・・レベル上げに使いましたが。

あとはALICE教の二人とランドスター兄妹が仲間にならなかったのも残念。
まあ、パンツまるだし、下着丸出しのキャラが入っても困るのでしょうが。


>戦闘
上では爽快感のある深く考える必要のない戦闘と書きましたが、深く考える必要が無いというよりやれることが限られているというのが正しい表現かもしれません。
ボス攻略はレベルを上げて物理で殴るか、相手の弱点を突いたメンバーを用意するかどちらかですね。
戦闘中に控えと自由に交代出来るシステムがあったらとんでもなく簡単になっていたかと。
負ける理由が大抵相手の弱点を突けるキャラを連れて来ていなかった。ハッスルで出てきて欲しくないキャラが出てきた。とそんな感じなので。
強い強いと私の周りでは言われていたトーマですが、前衛の敵を倒さずマリアとスーで遠距離攻撃を繰り返していたら難なく倒せました。
トーマ戦以降そういった抜け道があるボスが多かった気がしますね。搭のガーディアンも同じ方法で倒したので何をしてくるのかも分からなかったですし。
攻略を見ないでプレイするのが楽しいゲームだと思われます。備えていけば基本あっさり。

キャラごとに技が4つ決まっているというシステムなため、使いやすい、使い辛いキャラが分かれるのが残念。
私はフェリスが好きだったのですが、クールタイムの長い技が多くいちいちキャンプ画面を開くのが面倒で。
好きなキャラを使うというよりは、使いやすいキャラを使うのが楽かと。
全員にクールタイムなしの通常攻撃をつけてくれると嬉しかったかも。代わりにメナド、ジュリア、アテン・ヌーあたりは加入しなくても良かった気がします。あくまで個人的な意見ですが。


ラスボスのノス戦は、ランスのスキルを4つ、マリアの防御陣地、魔想さんのマジックバリア、セルさんの超回復の慈雨、レイラのジバ流星突きという構成で行きました。
全体の物理と全体の魔法を数ターンごとに打ち込んでくるので、それを防ぎ回復。防御も上げてくるので、レイラはそれを剥がす役です。クールタイムなしの技持ちで一番HPが高かったのがレイラだったので。
バレスにも防御スキルはあった気がしますし、レベルを上げれば耐えられる可能性もあるのでもう少し選択肢はあるのかもしれませんが、この戦略が安定するのかなと。

その後のジル戦はもちろん・・・あれは爽快感の塊で良い戦いだった。



>システム面
・レベル上限
6や8ではランスとセックスをすると上がっていましたが今回はアイテム式。
アイテム自体野生のモンスターから一度手に入ったことがあったので無限に手に入る可能性がありますが、レベル限界なのにアイテムが無い経験値がもったいないと考えてしまう人には辛いかも。
クールタイムといい、レベル制限といい、やりたいことがやれない悔しさというのはあるかもしれません。
最終ダンジョンでランス君のレベルが45だったので、上限が40のキャラは大抵限界に行きます。
育てる楽しさというものに制限がかかっている気がして不満な人は不満かもしれません(自分はそこまで気にしなかった)


・後半はCGが欲しい所で無い。
メナドやリーザス城のメイドですね、名前忘れましたが。
レンチやコリンにはあったので余計残念に感じたのかも。このあたりはマイナスというよりあればさらに良かった程度です(シーンの相性もあってお世話になることはほぼ無かったですし)


・周回要素が無い?
これはまだ不明です。ハニワのダンジョン等クリアしてないものもあるので色々見てみようと思います。
クリア後に行けるダンジョンはハニワのキングコースに遊園地にと色々ありそうなので楽しみです。

・イェリコが2回売れない
1回売ってスッキリと思ってましたが、また誤って買い取ってしまったもので。

・ハッスルというシステムがもう少し練れたのではないかなと。
育てていないイェリコに無駄にハッスルを消費されたり、ハニー相手に魔法使いを出させられることも多かったのでちょっと不満が。
イェリコを仲間にすること自体が罠と言っても良いシステム。
待機という項目を作って、出したくないキャラは一時的にそこに突っ込んでおくシステムがあっても良かったかなと。



セーブライオンを使って一回積んだと思ったのですが、オートセーブがあって大丈夫。流石アリスソフトさんです。
オートセーブをつけてくれたことには大感謝。






語りたいことは語りつくしました。
見直すと不満点も色々出ている気がしますが、これくらい色々言いたくなるほど楽しかったゲームです。
クリアまでかかった時間は20時間くらいかな?根性で3日で終わらせました。購入してぶっ続けでプレイして、深夜に終わったあああああ!と叫びだすくらいには熱中しました。




最後に・・・ゆにこーんちゃん可愛いよねっ!ランス君がいつか襲ってくれることを夢見て。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1373回くらい参照されています。