3saberさんの「ひぐらしのなく頃に粋」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

これは奇跡、仲間を信じる絆が繰り返した軌跡。これは軌跡、正義を信じる意思が到達した奇跡。
なんとプレイ時間180時間。約1ヶ月の間ベルンとカケラ遊びを興じてまいりました。
うみねこも長かったですが、ひぐらしはその1.5倍!この長すぎるプレイ時間すらも物語りに組み込まれているというところが「なく頃に」シリーズの醍醐味ともいえます。
ひぐらしのなく頃に粋には表と裏の物語が用意されています。
表の主人公は圭一、裏の主人公は巴。世間に浸透しているのはアニメでお馴染みの表の物語ですね。
つまり原作をプレイしないとヒグラシの世界観は半分も理解できないということになります。
もしも私が中途半端にアニメを見てなければ、もっと一喜一憂できたでしょう。それだけが残念です。

07th Expansionのゲームをプレイして毎回思うことは、製作陣は本当に自分たちの製作するゲームを好きなのだなというところです。
このような所感を抱く作品は案外少ないです。
エロゲ黄金時代のクリエーターがラノベ、アニメ、ソシャゲに転向していく中07th Expansionはノベルゲームというジャンルに拘り大切にしていると、私は勝手ながら思うのです。
ゆえにノベルゲームを愛するユーザー野一人として感謝し応援し続けます。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい234回くらい参照されています。