kei1004さんの「きみはね 彼女と彼女の恋する1ヶ月」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

男不在の日常萌えアニメや4コマを百合成分増してエロゲに持ってきたような作品。カップリングはりんひな、ひなふみ、ふみりんの3組。
昨日(12/5)はリアルタイムで陽菜誕生日でしたね。
ちょうどいい時期にプレイできました。


導入もあっさりと始まる日常系百合ゲー。
学生ですが授業風景等の描写はなく、休み時間や放課後、寮での生活のがメイン。
といっても長い作品ではなく、またひとエピソードがひと4コマくらいなので、さくさく進みます。
(公式でも『4コマ漫画のように』とありました)

メインはタイプは違うけど仲良しな3人。男キャラは排されている。父・弟が話題に出てくるくらい。
プレイしていて、日常萌えアニメや4コマが思い浮かびました。
女の子たちだけの空間。関係性。男の存在自体が比較対象にならない。
かといって、背徳感とか葛藤とかそっち方面にもいかない。にこにこ、ふわふわ。
エロも日常から地続きな感じ。がっつりしたプレイはなし。ゆるい会話をしながらなだれ込む(いちゃいちゃはしてるけど)。
そもそもエロは6シーン(CGは全15枚)、
内容としては胸責め、クリ責め、69、クリ擦りつけ、言葉責め羞恥プレイ→手マン+スパンキング
いちばん右のが多少はマニアックだけど(ふみりん)、すべて全然激しくもないし短いです。そして挿入行為(指レベル)もほとんどない。
このへんは雰囲気には合ってるでしょうけど、まあ許容かガッカリかは人によるでしょう。


カップリングはりんひな、ひなふみ、ふみりんの3組。
ちょっとしたきっかけから意識しちゃう(低価格ゆえさすがに唐突気味だけど)。
みんなドキッとさせたりさせられたり、色んな面が見れます。
この攻め受け?の関係性がどの組合せも自分は好みでした。
逆だろ!って人は……残念!
分岐するのでドロドロな関係になったりはしません。ここも良かった。嫉妬等でぐだぐだするの苦手なので…
天使のエピソードはエッセンス程度で、最後のお話は多少面白くはあったけど、雰囲気作りのオマケの域を出ない。
それよりは3人で仲良しいちゃいちゃが見たかったー!
もしくは祥子さんの過去編か、元・天使ちゃんのこれから。
尺があれば入寮したころのエピソードも読みたかったですね。


当然ですが、基本的には「男の存在」ありきで成立する普通のエロゲと、よくある日常萌え系は確実に相容れない。
そんな『エロゲ』において、今作のキャラクター像は新鮮※で、楽しめました。
女の子しかいない、優しくてかわいい雰囲気に浸れる。たまにはそんな『エロゲ』もいいですね。

(※もちろん百合ゲーの名作は各種ありますが、近年の日常萌え系が思い出されるという点で、です。
 百合ゲープレイしたこと・知識がほとんどない初心者の戯言ですよ)

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい173回くらい参照されています。