offさんの「百花繚乱エリクシル ~Record of Torenia Revival~」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

突出した面白さはないが、突出したつまらなさもないキャラゲー。正直感想に困る。
共通は左遷先で村おこしという目的があってのでシナリオはよかったと思う。
で、問題になっている個別がつまらないと感じる理由を考えてみた。

その一。個別開始時点で村おこしが終わっているから。
ミルトスの復興は共通で終了しているため主人公が滞在する理由が薄く、村の発展くらいしか先を書けない。
それは共通の盛り上がりに比べて緊張感とやる気に欠ける。結果だれる。

その二。主人公が恋愛に否定的な人物だから。
仕事人間を自負しながらも内心女の子の事を考えてドキドキしているむっつりスケベ。
なよなよしてないで自分の気持ちに素直になれよ、とプレイヤーからの不評を買ってしまう。
共通の長所だった仕事人間が個別では短所になってしまった、とは残酷なものである。

達成した村おこしという生地を薄く引き伸ばして、ヒロインの恋攻めを練り込むにはこの主人公とは相性が悪かった。というのが自分の考え。
ただし、いつものAXLと呼ばれているところを見るに原因はこれだけじゃないように思う。
自分はAXLの作品をやるのはこれが初なのでその答えを導き出せないのがもどかしい。
かといってもう一度別のAXL作品をやるのは勘弁な。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい232回くらい参照されています。