暇音さんの「神のラプソディ」の感想

(GiveUp) 59神のラプソディ
いわばエウシュリー版の大帝国。真価を問われる変革の時きたれり。
エウシュリーさんのシナリオは暗めのダークファンタジーがウリで、
過去高評価を得られた作品も、基本はそれに順ずるものだったはずです。
そこに、最近の流行の「誰も死なない明るく楽しい優しい世界」や
「自分ではたいしたことないと思ってるのに何故かステキ!抱いて!となる主人公」
と、ほぼ真逆のものを取り入れようとした結果ひどいものができたって感じですね。
「神採り」や「創刻」とどんどんその傾向が強くなっていましたが、
前作では、最後の聖域だったセリカさんですら無理に明るく振舞おうとしてた感があって
なんだかなぁと思わざるをえませんでした。
時代の流れなのかもしれませんが、寂しいものですね。

なんにせよ、このままだとどっちつかずになるかと思われます。
新しい路線にするにせよ、過去の路線に戻すにしろ、思い切って舵を切るべきではないでしょうか。



シナリオに関してはこのくらいで、次は肝心のゲームシステムのほうを。
こちらに関しては弁護のしようもないですね、単純に年々劣化していってます。
数が多いのが正義、新しいものも正義、間違いではありませんが、
それは中身が伴って初めて価値がでるものです。
水増ししただけのアイテムやただめんどくさいだけの新システムは百害あって一理無しです。
開発規模は増えたのに期間は据え置き(GWに出すので1年固定)の為、
練る時間が足りなくなっているのかもしれません。
(コンシューマ業界でも最近多いですよね、納期優先で中身スカスカなもの)

もっと開発期間をとるか、一度ロー・ミドルプライスで、
単純に遊べるゲームを作ってみたりするのがいいのではないでしょうか。



来年はたぶん戦女神系列になるのかな・・・?
個人的には魔導巧殻2、もしくは単純にリメイクでもいいのでお願いしたいです。
ここ数年で魅力を感じたゲームはそれだけだったので・・・。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい2410回くらい参照されています。