meroronさんの「CyberRebeat -The Fifth Domain of Warfare-」の感想

序盤の主人公の語り口などがどうも受け入れがたい……が中盤からの熱い展開には痺れた。 想定科学シリーズの後継とも言えるようなそのSF具合と熱さ、そしてなにより迫真の説得力が本作にはある。 ところどころの演出力不足が玉に瑕だが、ポテンシャルはとてつもなく高い。
また、用語的にとっつきにくいところが多いが、IT界隈に少しでも関係している人ならなんとなくでもわかると思うし面白いと感じられる……はず。

自分のような半端者だからかもしれないけど。
本当のセキュリティスペシャリストがやったらどういう感想を持つのかは謎。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい735回くらい参照されています。