tpwl0517さんの「時計仕掛けのレイライン -朝霧に散る花-」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

後から出てきた設定が強すぎた
分割で出しているので朝霧に出てきた新設定やキャラの伏線を前作に含めて調整はもちろんできるわけなく
後出しご都合主義に思えてしまった

話自体や世界設定はコンパクトにまとまっていて面白かったと思うが
残影の終盤の勢いにはやはり及ばず
収束に向かっているのに緊張感が足りずテンポがイマイチよくなかったように感じられた

ラズリット関連の白黒日記や、満散の謎に関するミスリードが構成がもし企画時からあり
伏線がもっと丁寧に黄昏の時からはれていて今作で回収だったなら名作だった気がするし
もし黒幕のホムンクルスに黄昏時のルートがあってさりげなく伏線をはれていたら
鳥肌立つほど見事だったと思うが
最初から設定されていたとは思えず、予想を裏切るために
奇をてらいすぎてモブすぎるキャラに当ててしまっていると感じた

tpwl0517さんの長文感想へのレスは許可されていません。

コメントデータ

このコメントはだいたい636回くらい参照されています。