joltさんの「晴のちきっと菜の花びより」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

神OP曲と可愛らしい絵柄に騙された
絵が可愛い、OP曲が素晴らしい、セールでたったの2500円ということであまり評判が良く無いのは分かってはいたが購入。やってみた感想はやっぱりよろしくなかったですね...というか可愛いキャラに本気でイラッとして嫌いになったのは初めて。まあ良かった点も勿論あるのだが悪かった点の方が目立つ。

良かった点としてはまず最初あげた通りOP曲が素晴らしい。つべの自動再生で偶然聞いたのがきっかけなのだが思わずチェックして購入前に口ずさめる様になったほど。そして可愛らしい絵柄。話も重いらしいということは事前に知っていたのでこの絵柄でシリアスを描くって試みは良かった。そして何気なくばら撒いていた伏線。いかにもここは何か訳ありですよって伏線は良く見るものだし何となく察しはつくのだけど、この作品の例えばこのみがクラスで浮いているとか先輩がタメ語で話す様求めてくるところとかは普通は考察しようとすらしないシーンなのでタネが分かった後納得して面白かった。そして何よりもこのみ。まあこのみについてもなんであんなダメ男を...と思うところはあるが健気で自分の罪に葛藤している様子はプレーヤー側からも応援したくなる魅力があった。惚れた相手が悪かったな...

一方で悪かった点は何よりもプレーヤー側からしてみればぽっと出の幼馴染と主人公が両想いだというシナリオの前提。これを軸にストーリーが展開するから全く感情移入なんざできやしないことが一番の問題点だったと思う。それに加えて過去編の内容がベタすぎ。アッと驚かされる様な展開が特にない。そして主人公がそれほどまでに好かれる魅力があるとも言えない。一応彩菜にはあったのだがベタだし描写も少ないからふーん...くらいで終わる。このみに至っては一切ナシ。無償で可愛い子に愛される作品は自分は合わないかなと。次になのかルート、これが酷かった。いやまあなのかは念には念を入れて忠告したし、その時このみはなのかの正体とか知らなかった訳だから仕方がないといえば仕方がない結末なんだけど、壊れたこのみを放ったらかしでパーティーしちゃう主人公達の神経が胸糞すぎる。このみが痛ましすぎて見てられない。今思うとなのかをできるだけ最後に攻略して良かったと思う。こんなもん最初に攻略してたらギブしてたかもしれない。総じて物語のキモであるシナリオ、主人公の魅力が壊滅的。

そんなわけでなのか攻略後は40点くらいの評価だったのだがその後のこのみルートで何とか少しは息を吹き返したかなといった感じ。でも凡作レベルにすら到達してないというのが個人的な感想。絵柄も良いしOPも神なのに残念すぎるどうしてこうなった まあ2500円ならこんなもんですかね...
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい109回くらい参照されています。