比翼れんりさんの「晴のちきっと菜の花びより」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

紡いだ言の葉 風に舞い上がれ
今までのParasolからは雰囲気が変わり、不思議さの漂う暖かいストーリーを感じさせる今作。プレイ前には期待もあったんですが、蓋を開けてみるとやっぱり…という感じで。


メインルートは菜乃花とみせかけてこのみ。ロックがかかっているので必然的に最後になりますね。ストーリーのベースはよくある手のもので、個人的には嫌いではないです。ただテキストやキャラクター(とくにサブ)にイライラさせられることが多く、山場がなく面白味のないシナリオには正直うんざりさせられます…

シナリオ担当がCUBEでやられていた方で、なかなかよかったので今作は期待していたんですが…

結局Parasolに求めていたのは、こういった不思議系ファンタジーではなく、ちこたむさんロリキャラゲーであって、下手にシリアスを意識したシナリオは逆効果ということがこれではっきりしました。恋妹のようななにも考えずできるゲームがいいですね…


音楽、絵は及第点なので今作の減点は明らかに、意識しすぎたシナリオ。メイン(ぽい)ヒロイン菜乃花ルートが呆気なかったことと、このみルートがグランドルートと言える中身がなかったこと、そよそよを攻略させてもらえなかったこと(パッチが出るのかな?)、など根本的に残念…

もう少しブランドとして明確な方向性を決めた方が…と思わせる作品でした。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1301回くらい参照されています。