amaginoboruさんの「フラテルニテ」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

人の尊厳を踏みにじるエロシチュが浅く広く用意された抜きゲー。狂気を思わせるOPやパッケージからシナリオを期待してしまいがちですが、あくまで抜き用のシチュをお膳立てするだけの存在。物語に期待すると存外ガッカリするかも。異常な性行為にアヘ狂うヒロインを眺めることで生まれる、独特の感情を楽しむエロゲです。
「仰げば尊し」のOPで強烈に印象付けられますが、中身はロープラ抜きゲーと同じ
誘導と結果です。わけわからん組織にヒロインが洗脳されてセックス沼にズブズブ。
組織的に理路整然と行為を隠蔽するわけでもなく、洗脳された学生の自主性に任せても
一切外に漏れないエロゲご都合です。

主人公にしたって、組織レベルで姉が洗脳されてたら普通両親に連絡するでしょう。
姉にヤられたのだって事実上の逆レイプですし。姉にしてもお香と簡単な問答だけで
レイプの苦悩から逃れられるなら世の中苦労はしません。洗脳したという行為だけが
書かれており、リアリティが一切排除されています。

そうやってシナリオを追っていくと、あらゆる物語の過程がエロに持ち込むための
必要最低限のお膳立てであることがわかります。物語を見せるためにエロを用意して
いるわけじゃないんです。いわゆる抜きゲーと呼ばれるエロゲの手法。本作はエロを
見せるためのエロゲなのです。

とはいえ、フルプラ抜きゲーのニッチシチュとして発売しても売り上げは伸びない
でしょう。そこで用意されたのが件のOPと「幸せ」に関する登場人物の苦悩や昇華
です。

ブランド旧作のように「エロが本命のようで実はシナリオが楽しめるかも」しれない
と意識づけるために、プロビOP本編のすべてに物語の妙を匂わせています。しかし
一応の答えと決着はつくものの、その内容は同テーマを扱った作品と比べれば数段
クオリティの下がる代物です。

当然です。あくまでエロを作るため、エロを見せるための撒き餌なのですから。
描写不足な物語や心情に不出来と評するより、元より見せる気はなくエロを表現する
ための手段だったとする方が自然かと思われます。


ではその肝心なエロはというと、総合的なクオリティは文句なしでした。複数原画さん
ですが画調は統一されており違和感は一切ありません。ネームドで評価するプレイヤー
でもない限り、期待通りの代物が堪能できるはずです。

唯一の懸念点はグラ全体に膜のような仕上げがなされている点。おそらく実写を用いた
背景と融合させるための処理かと思われますが、汗や汁が生々しくなる一方で彩度は
落ちているため手落ちと捉える方はいらっしゃるかも。一度体験版でどんな具合なのか
見ておくと失敗がなくなるかも。

シチュに関しては、少々過程を踏みすぎな印象を持ちました。シナリオに沿って徐々に
行為がエスカレートするため、中盤まではヌルいセックスがメインなのですよね。それ
でも心音の苛められセックスなどで過激な部分もありますが全体的には退屈。ただの
レイプや逆レを見るならお手軽ロープラで十分なので。一切なくせというわけではなく
比重の問題です。

なのでメインの白坂姉妹は個人的には微妙でした。グラはいいけどシチュにこだわる
タイプなので。あの手のシチュはもっとお安くお手軽に楽しめますので。キメセクから
薬漬け廃人コンボぐらいやってくれたなら満足だったのですが。その意味で心音を
苛めていた3人娘のキメセクは大変おいしゅうございました。やっぱりクスリには
勝てなかったよ...。

逆に良かったのは紗英子の糞まみれセックス、心音の覚醒後全般、円夏の後半全般
でしょうか。いずれもCLOCKUPの意気込みとクオリティなしには到達しえないエロ
だったかと。実用性には欠けますが読んでいて独特な感情を抱けましたので。糞まみれ
の女を薬でチンポ立ててセックスとか、うん。色々アレすぎてw

そして声優さんはいずれも見事な演技をなされていました。シチュとグラだけなら
CG集とかで十分なんですよね。なのにエロゲにこだわるのは、やはり音全般もリアル
タイムに堪能できるからでしょう。エロゲである必要たる声やSEにも手抜かりはなく、
プロならではの代物に仕上がっていたと思います。特に瑛役の錫宮那由太さんは大変
だったろうなぁと。そら別名義使いますわなw


以上を踏まえて評すと「シナリオを手段として数多のシチュを盛り込んだ、一点突破の
抜きゲー」といったところでしょうか。エロシチュが全てヒットする方はいないでしょう。
大半を占める比較的普通なセックスを期待する方がそれ目的にプレイするエロゲでも
ないと思います。

後半に少量ながらドギツく描かれたエロシチュに対し、どのような所感を抱くのか。
それに尽きると思います。汚いものをこれでもかと見せつける秀麗なグラフィック。
異常行為をアヘ感情で受け止めるヒロイン。それを正常な目で見せつけられる主人公。
これらに対しプレイヤーが受け止める独特な感情。それこそが本作ゆえの妙なのでは
ないかと考えます。ゆえに一点突破とした次第です。

私としては時間に対するリターンが少なく感じられたため点数は低めです。ですが
エロゲでしか見られない何かであることは確かで、そこに高評価を見出すことにも
また共感できます。大変独特なエロゲでした。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1778回くらい参照されています。