nasuergsさんの「ヒダマリノキオク」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

主人公と寝取り男の関係性は特筆すべきもの。話や構成、絵の出来も悪くはないが、ヒロインの声にメリハリが余り無く序盤と終盤を比べてもほとんど印象が変わらないのは気になった点。
イジメを受けていた相手に寝取られるということでシチュエーションとしてはこれ以上ないもの。
ヒロインも4つ年上ではあるが幼馴染で申し分なし。
主人公はかなり察しが悪いがSNSでそれまでの経緯を知るシーンはなかなかインパクトがあり
主人公視点ではここにほとんどが集約されていると言っても過言ではない。
ただし、絵のみなのでその点ではやはり物足りなさは残る。

一方でヒロインの声はというと声質自体は特に問題ないのだが、
悪く言えば一定でメリハリがなく終盤のエロでも開発されているんだなという事が伝わってこない。
これはエロゲーにおいて重要な点で
ヒロインと男の関係性が進んでいることを表現できていないことに変わりなく、
容姿やテキストがどれだけ変化していてもプレイしている身からすると真に迫るものがないのだ。

序盤のエロシーンと終盤のエロシーンを比較しても卑語等を除けばほとんど判別がつかない。
変化をウリにしていない作品ならまだしも(抜きゲーにおいて変化は最重要ではあるのだが)
コンセプトとしてそれを重要視している作品にあっては評価を下げる要因にならざるを得ない。
『ホントノキモチ』や『イロヨリドリ』のメインヒロインは喘ぎ一つ取っても変化が大きかったので
先にプレイしたそちらとどうしても比較してしまうところもあるのだと思う。

一方で、フェラシーンに関しては水音はやや少ないがそこそこ上手く
また、キスシーンも複数回出てくるのでその部分は加点要素。

他では、主人公がSNSの投稿写真以外で目にするエロシーンが終盤の3つと少なめで
あっさりと終わってしまうのはマイナス要素。
ヒロインの変容ではやり過ぎ感のあった『キミノオモイ』より現実的ではあるがインパクトに欠け
主人公と寝取り男の関係性の深さを生かしきれていないのがとても惜しい。

絵に関しては怪しい部分もあるものの(ブレザー腰巻はないとは思ったが)
イベント絵の液体表現が塗りも含めて生々しくエロ度を数段押し上げている。


総評:
声における変化や発展が乏しい点さえ気にならなければ
ヒロインが主人公と明るい未来が築けたかどうかは疑問ではあるものの
狡猾な男にいい様に調教開発されるという部分で一定の喪失感は味わえる。

 

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1502回くらい参照されています。