ippaioppaiさんの「メイドさんとボイン魂」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

僕は中古で買いました。
浅慮ながらフルプライスで買われた方は憤慨するのも分かる気がします。

シナリオに関して

シナリオはほぼ無いに等しく、一応の大まかな本筋とキャラ選択後の2~5分程度の話があります。
本筋に関しても全部で1時間もしくは2時間くらいの量になっています。
フルプライスのエロゲとは思えないレベルのテキスト量だと思います。
申し訳程度のシナリオでイチャラブも地味に成分を含んでたりします。

キャラクターの使い方に関しても
メイドさん と銘打ってはありますが、メイドしてません。
当たり前ですが、登場人物すべてのキャラがメイドしてたら飽和しますね。
ですので、作中でメイドをするキャラはほぼ一人だけで他は普通のエロゲに出てくるキャラになっていると思います。

ただ、私はここでの評価を見て購入を決定したので、シナリオ量の大なり小なりはまったく得点に換算していませんのであしからず。



エロシーンについて

濃いです。
抜きゲーの中でも濃いほうだと思います。
アニメーションに関しても公式で公開されている出来で作られています。

購入理由の大部分としてほおづきがドMなのがあり、
きちんとシチュエーションがあったので、おかずとして非常に良かったです。

一つ注意なのが、葵が公式でドSとありますが、
当たり前ですが、すべてのシーンがドSになっているわけではなく、責められるシーンもありました。
自分にはかなり良かった点ですが、そこを重視して購入しようとする方は気をつけて下さい。

エロが合うか合わないかでこのゲームの大部分を損なう可能性があるので、
そこだけはきちんと見る必要があります。
逆に気に入るキャラが入れば本当におかずとして優秀ですね。



総評

このゲームはポイント割り振りを

シナリオ 1

エロシーン 9

くらいで割り振っているので、シナリオが薄いのには目をそむけるところだと思います。

悪堕ち、NTRなどではシナリオも充実していると大分エロシーンの実用度も増しますが、
今作ではそれは期待出来ないので、エロゲーとしての物語を読む物として考えるよりもエロシーン集として
私の中では見ています。
完全な抜きゲーなので、エロシーン以外は整合性を付け加えるだけのものです。
ギャグゲーでもないので笑える部分も少ないですし、自分好みの使えるキャラがいなければ微妙になると思います。

上記のことから、大前提として抜くために買うこと。
それからテキスト量としてフルプライスの作品ではないこと。
それを理解して買うのでしたら良いと思います。

私もきっとこのゲームがフルプライスのシナリオゲー目的で購入していたら怒髪天だったと思います。
逆に抜きゲーと理解した上で購入だったらフルプライスで買えるくらい自分にマッチした内容でした。







※ 蛇足

この作品の後、姫とボインを購入済みなのですが、
ばにら姫が公式ではドMなのかもしれないとの表記があり、期待してプレイをしたのです。

その結果本当にすべてのエロシーンを終えても
ドMなのかもしれないと匂わせるレベルで終わってしまったのです。
自分としてはがっつりしたシチュエーションがあるのかと期待したのですがありませんでした。

とても個人的になってしまうのですが、エロシーンも姫とボインの方が薄い気がするんですよね。
あまり薄いか濃いという自分本位で読んでいる人に伝わらない言葉好きじゃないのですが………
テキスト量で調べたのか、ボイス量を計ったのかと言われればそれまでなので。
画一できない情報で申し訳ないのですが、私としてはこちらの方が濃いと思いました。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい919回くらい参照されています。