野菜炒めさんの「時計仕掛けのレイライン -残影の夜が明ける時-」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

全6章中本当に面白くなるのは5章から。大分遅い。
と言っても4章までに色んな伏線が仕込まれてたりするから無駄では無い。
すべては6章のため。
それでももうちょっと4章までも面白みがあれば評価はもっと上がってたはず。
つまらないとまでは言わないけど至って普通の出来だった印象。
本当に面白い作品は序盤から引き込んでくれるんでそういう意味では残念。

5章以降は見違えるほど引き込まれる。
前作も含めて色々分からなかったことがほとんど明かされる終盤は見てても気持ちがいい。

一番予想外だったのはまるの正体かな。
女の姿になってたこともあったけどちゃんと意味があったのね。
終盤このキャラ消滅してしまって不覚にもジワッと来てしまったが割とすぐ実は夜の生徒も
含めて生存してて年齢も当時のままらしいことが分かった時はちょっと笑った。

生存してるにしてもとりあえずまだ伏せとけばいいのに。

この作品て基本的にノホホンとしてるというか穏やかだなと改めて思った。
それが悪いてことじゃないけどそればっかだと多少飽きてきてしまう部分はあるかも。

謎解き選択肢に関しては比較的簡単だと思うがクリア後の評価がSSでどこかで回答ミスってたらしい。
さすがに面倒だから繰り返しやる気力はないけど。
ミステリーて割には余り謎解きしてる感がしないのは選択肢のせいなんだろうか。

これで次の完結編で残る謎がなんで20年前の生徒蘇らせようとしたのかってことかな。
学長の主が多分おこじょだと思うんでそこも含めて楽しみではある。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい112回くらい参照されています。