daidoさんの「魔王と勇者がいた世界」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

王道ライトファンタジーノベルとは言い得て妙。
お家芸(?)のドラクエ3の二次創作。

そもそも3というのはキャラクター愛というより、職業愛が強い作品だとおもう
だからこそシナリオは単なるエロ特化になりやすいが、さすがはinspire、
バラモスを倒した後の世界を丁寧に描いている。
原作をプレイした人ならわかるだろうが、勇者達はバラモスを倒した後あっちの世界に行った
その勇者達がいなくなった表世界での人間模様が描かれている

公式に4人キャラクターが並んでいるが、基本女賢者のメインちゃんと旅をする物語
大きく前半後半にわかれていて、前半はメインちゃんと仲間になる物語、
後半はエジンベアでの物語

その一緒に旅をするメインちゃんが元気いっぱいでとても可愛らしい。
立ち絵も豊富で躍動感がある。(馬のかぶり物とかあれだけのために用意するとかすごい
主人公のサイさんがメインちゃんのラブラブ光線を華麗にかわすところが面白い

マーゴッド姫と護衛のシューイの関係もよかった。
男性キャラの扱いが今作も素晴らしい
前作の感想でも書いたが、ぜひ男性キャラにも声優さんをつけてほしい

CGのクオリティは毎度の如くすばらしく文句なし
ドラクエ好きにはオススメの一本です

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1803回くらい参照されています。