root335さんの「ハルウル」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

エロRPGツクール界に期待の新星が。売春・NTR要素あり。タイトル画面のユナが神官服をたくしあげている絵がえろい。
ダンジョンで行方不明になった父を探しに
ヒロインのシスターユナが身体を売って資金調達し、冒険の旅にでるお話。

タイトルを見た時ハルウラレの同人版か!?
と期待した俺はどれだけ続編を期待しているのだろう。
ブログにボツになったハルウラレ企画絵をアップしたり
アリスソフトはほんと鬼畜やで。

今作はハルウラレとはまったく関係のないオリジナル作品。
冒険に必要なお金を調達するために
嫌な金持ちの親父に奉仕し金を恵んでもらったり
傭兵を雇うのに金が足りずに身体で…
といった感じ。
父を探すため~と割りきっている部分があるので
嫌々感は少ないです。
寝取られ要素もあります。
ココだけ抜粋するとよくあるエロRPGものですが、
プレイしてみると頭ひとつ出ているのがすぐわかる出来ですよ。

ユナはシスターのくせして淫乱娘です。
快感を覚えると即堕ち。
(Hシーンの間隔が長いのも何なので全体の尺を考えれば適度にも思えますけど。)
娼館で娼婦をやったり街で男をひっかけたりやりたい放題。
天罰が下るレベル。
知り合いは片っ端から罪悪感ないのかよ!ってくらいユナの身体に溺れます。
一部のボスモンスターには敗北Hがあります。
傭兵さんたちもレベルをあげるとH内容が変化します。

シチュエーションは満足いくものが多く、
ドットでのエロシーンも要所要所に用意されています。
プレイ時間や難易度も適度。
後半に悪魔に捕まって花嫁になってしまうシーンがあるのですが
その時の夫婦の営みに誘われた時のユナの満面の笑みが超かわいい。

衣装によって固有のスキルがあり
グラフィックとステが変わるだけって感じじゃないのが良い。
仲間の女性キャラにも着せる事が可能でグラフィックも変わります。
日付進行の概念があり、曜日によって加護を受けれたり、
傭兵が曜日によってお休みだったり、お店が定休日だったりします。

お金に苦労するRPGに思われるかもしれませんが
処女にこだわらなければ借金すれば余裕という。
返済が間に合わなくても強制的に身体売らされるだけなんで大丈夫(ぇ

エンディングはいくつか用意されているので
処女プレイも可能です。

お値段もお手軽な1575円。
値段分以上の価値はあると思います。
この完成度で初回作品とは…次回作が今から楽しみだ。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1139回くらい参照されています。