lucky777さんの「VenusBlood -ABYSS-」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

エロもゲームもいつも通り、迷宮作りはもうちょっと工夫があればもっと面白かったように思う。お気に入りユニットを頑張って強化する事ができるのは楽しかったので次以降には期待してます。
エロに関しては進化したような退化したような……
半分くらいのキャラで陵辱要素を完全に無くしたので、それらのキャラは個人的に全く使えませんでしたが、
元からVenusBloodはあんまり陵辱色強くなかったので大して変わらないかな
ここのメーカーのは主人公が基本的にクズじゃないので、主人公主導のエロがそこまでエロくならないんですよね
天ツ風のように主人公以外の外道に無理矢理犯される方がエロく感じるので、ほぼ全部主人公が主導でエロシーンを行う二尾より九尾の陵辱分に期待してますw

それはともかく、毎回一人くらいそれなりにエロくて、残りはダメな感じですが、今回のエロ枠は勇者でした、彼女のはなかなかエロかった
ただアリアやカサルナさんみたいなシチュも好きだったので、誰か一人くらい欲しかった気もしますが
後、九尾の方だと結構いる擬人ではない人外キャラの陵辱?があったのは良かった(女ゴーレム?です)
内容はともかく結構興奮しましたので、これからも入れて欲しい物です

ゲームに関しては称号によって同じユニットでも色を付けられる部分はとても良かった
称号内容を把握した後、お気に入りのユニットにどの称号が合うか考えて、付くまで粘るのは楽しかったです
ただ、ダンジョンについては微妙
敵がワープ移動+止まる場所が基本ランダムで、かつどの場所にも全ての部屋が作れるため、
何かしようとしても1F全部同じ部屋とかにしないとあんまり意味がない仕様なのは残念でした
ある程度作れる部屋を制限したり、敵の止まり易い場所とそうでない場所を元から決めておく等して、もう少し色々各場所にどの部屋を置くべきか吟味して楽しめるようなダンジョンにできたんじゃないかと思います
戦闘に関しては今までと大差ないですね、部隊の組み合わせを考えるのが主な楽しみです
最高難易度が難しさを保ってるのは相変わらず素晴らしいと思いました

全体として良くも悪くも今までのDからのシリーズと似た感じでした
これまでが好きだった人は、今までと同じように、少し進化した部分を楽しめると思いますが、微妙だった人はやっぱり微妙だと思います
ただ、個人的にはもうそろそろ大きな変更が欲しいなとも思ってます
今回のダンジョン要素なんかは、成功していればかなり大きな変化になり、面白かったと思うので、次以降に期待ということで

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい535回くらい参照されています。