shaneさんの「たいせつなきみのために、ぼくにできるいちばんのこと」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

期待しすぎた
小説の舞台にもなった山奥の全寮制の学園、夕焼けの中湖に浮かぶ木造の旧校舎、死別した双子の妹。
魅力的な設定にもかかわらず、上手く料理しきれなかった印象。
テキストも、至る所で反復法が使われていてげんなりしました。
(「幸せだった。とても幸せだった。とてもとても幸せだった」というような、稚拙な表現が続きます)
そして、そのテキストのくどさも手伝ってか、気持ちは理解できても、「でもでもだって」な後ろ向き主人公にどうしてもイライラしてしまいがち。
光るところはあるはずなのに本当に惜しい作品。
あと、本編の長さの割にCG枚数が少ないと思う。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい828回くらい参照されています。