imotaさんの「セーラー服美人妻戦士 アヘアヘムーン」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

懐かしのアイドル~あの人は今
唐突ですが、皆さんの初恋はいつでしたか?
おそらく大体は小中学校時代、私も女の子は穴がひとつ多いと知らぬ、純朴な少年でした。
今でこそ乳首まんこにちんこ挿入!とか言ってますが、卒業アルバムを開いて変わらぬあの子を見ると、心は少年に戻るのです。

だが現実の時間は止まりません。同窓会などで再会したあの子は、既にあの頃とは別人になっているのです。
その変化の良し悪しは言いません。ただ、ここに集った人々は、あの頃のあの子というイデアを今も持ち続けているのだと思います。

そのアイドルを生み出す事のできる創作世界においては、望みさえすればヒロイン達は永遠の少女として存在できます。
美少女戦士セーラームーンは、魔法少女なのはのように歳を重ねず、若々しい姿のままずっと、月に代わってお仕置きよ!

しかし、二次創作が盛んな昨今、一神教の作品世界は多神教へと変わりつつあります。
公式という主神はいますが、その下には多数の神が生まれ、場合によっては合体事故で邪神が生まれさえします。


本作は「あのアイドルは今」のコンセプトの元、ババアとなったセーラー戦士の赤裸々な姿を暴いています。
それどころか、アヘ顔という無様な姿を見せるべく尽力し、今や似合いもしないセーラー服を着せたりする。
邪悪だ!ニヤニヤした景明くらい邪悪だ!

このような原作レイプに対して、多分真摯なファンほど「人違いだ!僕の天使はうんちもおしっこもしないんだ!」と全否定でしょう。
しかし「どうしようもない。現実は非情である」と、むしろ楽園が、美が失われる事にエロスを見い出す、前向きに後向きな生き方もあるのです。
その倒錯的な趣向を突き詰めていくと、グロくても一向に構わんレベルにまでイケますが、それはまた別の話。

私自身は、原作を詳しく知らなかったが為に、ブサかわいいババア戦士をそのまま受け入れられた事がもったいない、の一言でした。
ああ、俺が信者であったなら、血涙出しながら、焼き切れそうな激情と共に射精しまくっただろうに…!

まこと、美奈子は外見にさほどギャップがなかったので微妙。残るは3人ですが、意外にセーラー服シチュがなくてがっかり。
声がないのは、脳内再生余裕な方ならむしろ良いでしょうが、やはり私には折角のアヘ顔にアヘ声がないのは片手落ちの印象でした。、

陰毛にも個性があるのは良い。レイは処理したはみ毛の剃り跡が見え、亜美は尻毛までびっしり!
レイはCGで一番ババ臭いのが、内気で堅物な亜美はオナニー狂いの行かず後家になってしまったのが良い。実に良い。
あとはフェラやパイズリで、鼻から精液が垂れるCGもあったのは、まさに俺得。

プレイ自体は普通のが多く、せいぜい隠れ露出、軽いSM、アナル、ガングロ変身(美奈子)くらい。
やはり「ババアになってしまったセーラー戦士をアヘらせてるんだ!」とどれだけ没入できるかが、勝負の分かれ目かと。


信者の方なら紹介文だけで回避しそうですが、もしも一期一会な大崩壊エロスを味わったのなら、是非その感想を。
大丈夫、破壊の後には創造がある。完全に破壊されても大丈夫、さあ早く別のアイドルを探す作業に戻るんだ。

[ #ぽっちゃり ]

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい2052回くらい参照されています。