kaglaさんの「魔法戦士フェアリーメイズ」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

魔法戦士陵辱の老舗が 10数年かけてたどりつくマンネリと設定勝ちという禁断の果実
設定勝ちてなんぞ?
の前に先に別の事から書きます

システム周りは劣悪
エロゲの機能って、人によって音声リピートが欲しいとか
Hシーンの会話の合間にもあえぐ声が欲しいとか中外の選択肢が欲しいとか
多くの人が大満足となると全部入れないといけなくて
相当ハードルが高いのかもしれないが
このメーカーさんは知る限り
いつもそういうシステムは潔く何1つ入ってない
強いて言えばウィンドウ透過率設定くらいだろうか

今回は回想でバックログが見れない、文章の速度の調整が変など
さすがにミスなんじゃないかと思う仕様がいくつかある
HPを見ても「Hの時変身ヒロインに口にして欲しい一言は?」とか
変態ども…いやファンの方たちのアンケートを晒してただけで
修正パッチは見つけられなかった
確かに進行を妨げるような致命的なバグはないので、直すのも面倒なのだろう
だがさすがにもう少し機能や多すぎる誤字は考えて欲しい

今回は魔物を育ててプチRPGバトル等はなく、選択肢での分岐だが
まあとにかくヒロインを選ぶ3択や勝敗の分岐は
選択肢が一言一句変わらずすべて同じ
トライアングルの魔法戦士シリーズをたくさんやってると感じるマンネリと別に
これが初めてという方でも途中から十分マンネリを感じられる

シリーズを多くやってる人から見れば
メインヒロインと仲間にロリかお姉さんの変身ヒロインがいて
大まかなテーマとして、陵辱といっても破壊、蹂躙、絶望ではなく
一言で言えば羞恥とでも言えばいいだろうか。そういうプレイをさせるメーカー

もちろんどの作品も数十のHシーンがあるわけで
全シーン同じってわけではないが
バトルでぼこぼこにしてアヘ顔ボテ腹というのは記憶にはない
それよりは「人質をとって」「ヒロインの正義心につけこんで」
恥ずかしいプレイを強要みたいな印象が強い
激しいプレイはたまにあるが、背徳感や絶望感はない

今作でもそれらの傾向は全く変わらず
ヌル陵辱と言われる所以でもあり、10作以上もあればマンネリにも当然なるだろう

まあ「まだ同じ事やってるのか」というよりは
ファンからすれば「また同じ事やってくれてる」という意識が強いとは思う

内容を一気に変えてシリーズファンを失うよりは
ハードな内容は系列ブランドに任せるだろうし
作るほうもプレイする方もある意味納得のマンネリと言える

それでも新作なら何かしら変化は付けないといけない
でもアヘ顔の強烈な陵辱にはしたくない
そのため今までの変化は基本的に、若干のHシーンの内容の変化と
ヒロインのキャラを優等生タイプ、天才タイプ、弱気タイプ、凡人タイプと微調整したり
せいぜい敵役のキャラ付け程度に留まっていた

だが今回は敵の設定で一工夫してきた
やっと「設定勝ち」というとこにつながるのだが
敵といってもフェレスの事ではない
大半の犯す役を任された一般人の事である

「パンツじゃないから恥ずかしくないも(略)」とばかりに
パンツ丸出しで戦う魔法少女は、物語冒頭から世間一般で認知されていて
それをオカズに妄想する一般人の欲望、そこから生みだしたモンスター?が今回の犯し役

「妄想がそのまま再現されるエロゲ」はよく見るといえば見るし
真新しいものでもないが、魔法少女物としては斬新かもしれない

敵がかっこいい悪魔とか不細工な化物とか触手とか魔王とか、どれがどう責めるのがいいのかなーと
そういうとこで四苦八苦してるとこを
一般人のエロい妄想、それを考えればいいだけなのだから
考えた人は楽でニヤニヤが止まらないかもしれない

何しろそんなの無数にパターンがある
しかも思いつくまま痴漢プレイでも風俗プレイでも3穴挿しでも
それをそのままHシーンにもっていける
姿だって触手になって魔法少女を犯したいという人がいれば触手になる
まさに何でもアリ状態

今作ではそれが見事にハマっている
人質とって脅してやらせるには不自然なプレイも自由自在
羞恥メインのヌル陵辱はそのままに
プレイ内容も敵の形態も思うままに組み込めるのだから

まだ序盤で堕ちてもいない処女の魔法少女が
敵をお兄ちゃんと言いながら風俗マットプレイとか
どんな魔法戦士だよと思いつつ
キモオタの妄想なんだから仕方ない、ですべて解決してしまう

この風俗プレイ、謎の空間でヒロインは操られてるのだが
合間に「何でわたしこんな事してるのっ><恥ずかしい><」
という心の声を入れるのはさすがヌル陵辱の老舗である
音声リピート機能は忘れても、そこは決して忘れない

だがこれこの先のシリーズもずっとはどうなんだろう、とも思う
確かに何でもアリになるが、強烈にマンネリも感じそう

何しろ姿形まで何でもアリだがすべて一般人というアクの弱いくくり
元がキモオタとかイケメン設定でもモンスターになればこっちにはよくわからない
Hの内容は変わるだろうけども、犯す役として何作も出すには少し散漫か

ヒロインが一般人に犯されるのが好き!とか
触手がいい!っていう人はいても
姿は何でもいいから元が一般人のモンスター最高!てのは
少しピンポイントすぎる気がしないでもない

それでも何でもアリになるというのは魅力的な事で
マンネリなんてすでに十分感じてるだろうトライアングルの人やファンには
魅惑的な禁断の果実になるかもしれない
更なるマンネリの、もしくは何でもアリすぎて別の路線をちょろっと入れてみたくなる
そんなきっかけにもなりかねない
実際これに2が出るなら同じ設定だろうし
それ以降にも似た感じの妄想責めを使うとなれば果たしてどうなるだろうか

そこらは得意のアンケートで聞いてるのかなと思いきや
まるで触れてなかった。残念
変身ヒロインが輝くHは?とか変身ヒロインと聞いて思い浮かぶ色は?
とか制作者が考えればいいんじゃないかと思うような事を聞く前に
ぜひ確かめるべき項目だったと思う

メインヒロインが終盤まで処女のままで、最後豪快にエロ堕ちするとこや
ガチロリ、ガチロリボイス、無乳スレンダーのフェアリーシルクが
乳責め、母乳、アナル他ハード受け担当なとこは、単に目先を変えにきたのだろうけども
意外でなかなか楽しめました
他の2名は…何か印象薄かったです
一般人の妄想モンスターが犯してなかったからかなぁ

……あれ いつ一般人妄想モンスター好きになったんだ……













長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい4586回くらい参照されています。