dakuryuさんの「鬼哭街」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

88鬼哭街
これが復讐劇だとするなら、誰の復讐劇だったのか?
これは主人公である孔濤羅(コン・タオロー)による復讐劇に見える。
だが、彼は実際には復讐を「させられている」
それでは実際にこの復讐劇を企んだのは誰なのか。

主人公の妹である瑞麗(ルイリー)を妻にした劉豪軍(リュウ・ホージュン)の復讐か?
彼は瑞麗の愛していたが瑞麗の兄に対する愛を超えることができなかった。
与えた幸せは生温い生き地獄だと否定された。
瑞麗を輪姦し殺して魂を5つの人形に分けたのは孔濤羅に対する復讐の意味はあるだろう。
ただ、彼も結局は復讐を「させられた」ように見えてならない。
劉豪軍もそう仕向けられていることを薄々気付いていたんじゃないだろうか。
彼の復讐は瑞麗の望みを叶えるもので瑞麗に対するものでは全くなかった。

これは瑞麗の復讐劇なのだと思う。
自らの愛に気付かない兄に対する痛烈な復讐。
兄に自分のためだけに生きて欲しいというのが彼女の望み。
そしてあのエンディングに繋がる。

瑞麗の愛の大きさに孔濤羅はそれでも気付かない。
気付かない方が幸せなのかもしれない。
貪り喰らい尽くすような愛情表現は「彼の愛した瑞麗」には似合わないだろうから

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい1852回くらい参照されています。