tama1000さんの「いきなりあなたに恋している」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

恋桜先生が一番可愛いと気づいたときにはもう遅かった。
せめて小悪魔系ロリ先生さえ攻略できれば、一矢報いることが出来たはずだ!?
ガッデム!

それはさておき、ゆるくてエロくて、さらには変態という三本柱で勝負の本作品。
しかし、そんなにエロにも変態にも傾倒しきれていないので、正直微妙です。
エロに関しては本番3回で他サービスシーンの構成。
確かにシチュは割と凝っています。
野外、拘束、目隠し、ローター、ローション・・・この手のゲームにしては頑張っているのは○。
一方で、オナホをちらつかせながら全く活用しないの何故。ぬるさもちらほら。
如何せん本番が少なくサービスシーンばかりなので、いま一つ突き抜けた感じがしません。
やはり限界があります。

ゆるさ優先のためか、キャラの弾け具合もこれまたいま一つ。
メインは罵倒実力行使型ヒロイン2名と謎のメイド校務員に、怪力娘。
一見派手なようで、内面は純朴で大人しく、やや物足りない感じがしました。
恋桜先生や主人公の両親位の壊れっぷり、どことなく憎めない不良達のほうが面白かったです。
そう、どうせやるならいっそのこと、前作の「うへ~~~」とか。。

ということで、会話はゆるいですね。ゆるすぎて眠くなってしまいます。
パロにも力を入れているようですが、小ネタなので大笑いするほどではないです。
そう、どうせやるなら・・・。
定型的な会話パターンと典型的なイベントでなんとなく学園生活。
二つの力が合わさると、シナリオも当然のように盛り上がらず。
俺の平凡をどこにしまいこんだ!・・・主人公の叫びも空しくこだまする。
そんな非凡も平凡になるということですね。
設定が先行したまま、辻褄合わせでエンディングなのはいただけません。
しかし、反面この徹底的なゆるさは安心しますね。息抜きにはいいかもしれません。
それにしても実の妹と義理の妹を巧みに使い分けるとは!正直脱帽しました。

では最後に他の要素をば。
まずグラフィックですが、両者共に可愛いく、安定しています。服のセンスも相変わらず。
それにしても梱枝りこ氏はどちらかというと、純愛の方が合っているなあと、思いました。
陵辱とのギャップにドキッとするのも確かなのですが。いかんせん可愛らしいので。
と話がそれましたが、胤の乳が揺れてる立ち絵はなんかおかしい。
重力関係なしに、やたらはずんでいる!?
続いてサウンドは言うまでもなくグッド。
OP・ED曲、BGMどれをとっても秀逸です。さすがの一言!
そしてCVですが、ほぼ鉄板の声優陣で文句なし。
最後にシステム、演出は良く出来ています。それにしても立ち絵がよく動きます。
ややレスポンスが遅いのが玉に瑕。

なんというか、まあ、これではただのゆるゲー止まり。
設定で奇をてらわずに、思い切ってエロに走ってしまえばまた違ったかもしれません。
どうしてこうなった?
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい694回くらい参照されています。