タシマヤ三重さんの「アズプラス」の感想

けいおんのあずにゃん好きのみにターゲットを絞った作品。全体的な作りはいいが、値段が高い割りに内容はとても薄くとても短い。
作りは丁寧。
絵、音楽、ラブシーンでのアニメーション、声など一定以上の評価が出来る。

問題は値段に反しての中身の無さ。
ショートストーリーにも満たない6つのオムニバスというか、
6箇所でのラブシーンを選択式で選ぶだけといった内容。

よっぽどのあずにゃん好きなら、1000円程度ならお薦めしてもいい。
しかし実際の値段は倍額。
あずにゃんによっぽどの思い入れがなければ、
評価の高い他のロープライスソフトを買ったほうがいい。

タシマヤ三重さんの長文感想へのレスは許可されていません。

コメントデータ

このコメントはだいたい837回くらい参照されています。