タナトスさんの「STEINS;GATE」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

いわゆるタイムリープものをニトロが煮詰めて丁寧に仕上げました、的な
ダイバージェンス変動の瞬間が毎回鳥肌もの。
話がややこしいのでちょっと頭使ったけど、複雑な分すごく引き込まれた。
伏線回収もばっちりだったので満足。
個人的にニトロのTOP3入り。



わからないのがchapter10のクライマックス、Enterキー強打の瞬間、念願のβ世界線へ到達したわけだけど、あのタイミングでSERNにクラックして間に合ったの?脅迫メール来た後なのに。
新品/中古アダルトPCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

タナトスさんの「STEINS;GATE」の感想へのレス

はじめまして。
私も同じところが疑問だったのですが、
小説版『円環連鎖のウロボロス』が上手くフォローしてます。
一連の脅迫や襲撃は今のSERNではなく、
タイムトラベルのノウハウがある未来のSERNの指示という説明です。
今(削除時点)のSERNは膨大なデータベースの中にある
Dメールにまだ気づいていないとのこと。
2011年09月10日08時58分11秒
なるほど、それならダイバージェンス変動もしっくり来ますね。
でも未来のSERNもタイムトラベルのノウハウがあるならもっと直接妨害出来なかったのか、とも思ったり。
2011年09月11日02時45分13秒

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい804回くらい参照されています。