Custard Eclairさんの「穢翼のユースティア」の感想

ネタバレ感想を見たくない場合、文字を背景色に設定することが可能です。 → 設定変更

**ネタバレ注意**

ゲームをクリアした人むけのレビューです。

これ以降の文章にはゲームの内容に関する重要な情報が書かれています。まだゲームをクリアしていない人がみるとゲームの面白さを損なうことがありますのでご注意下さい。

完成度が高く、世界観も良いシナリオでした。
オーガストのゲームをプレイするのは2本目です。
シナリオ、世界観、音楽、キャラクターと詳細を書くのが躊躇われるほど満足できる点が多く・・・躊躇われて書きません!買って後悔する人はほぼいないのでは?

なので個人的な不満点です。
個別のルート(リシア以外)はおまけのように感じました。
聖女パートは既に読み取れている設定(聖女が都市を浮かせていない)を時間をかけて説明されていること、その設定を軸にした話以外が薄いことから退屈なパートでした。
シナリオの最後に当たるティアパートは、展開の予想を裏切るものがあまりなく少し物足りませんでした。シナリオ全体を通して"葛藤""決断"が重要な部分を占める中、リシアのそれは王道の展開も相まって完成されたものでした。非常に良いことなのですが、続くティアパートでのカイムのそれは、どちらを選んでもバッドエンドということもあり仕方がないのですが、リシアよりは盛り上がる展開でなかったこともティアパートの物足りなさに繋がっているように感じます。(選択の内容が気に入らないということではありません。シナリオの終わらせ方にも個人的に満足しています。このシナリオで最後にティアがご都合主義的に生きる終わり方だと私は評価を下げたと思います。)

不満点が多いように受け取られるかもしれませんが、満足している点のほうが圧倒的に多く、非常に気に入っている作品です。90点をつけてもよかったかもしれません。

長文感想へのレスを書くには
 ・ユーザーIDを有している
 ・COOKIEが有効である
 ・COOKIEを有効にした状態でログインしたことがある
 ・5つ以上一言コメントを書いている
 ・長文感想を書いたユーザーが長文感想へのレスを許可している
の5つの条件を満たしている必要があります。

コメントデータ

このコメントはだいたい111回くらい参照されています。